体幹トレーニング プランク・サイドプランク

こんにちは、山下です。

今日の午後のトレーニングは橋本先生と体幹トレーニングのプランク・サイドプランクをしました。

マラソン大会にエントリーしている人は必見です。

この運動を毎日して体幹を強くすることで

疲れてきてもランニングフォームキープできて楽に走れるようになります。

まずはプランクのやり方を説明します。

プランク

プランク

 

両肘をついてうつ伏せになり体(お腹)を浮かせてキープします。

じわじわお腹の下の方に効いてくる感じです。

まずは1分間この状態でキープしてください。

慣れてきたら2分間にチャレンジしましょう。

この運動の注意点はなるべく体を床と水平にして腰を反らさないようにしてください。

腰をそらすと楽にできますが効果が薄れ腰痛の原因になります。

次にサイドプランクのやり方です。

サイドプランク

サイド

床に横向きになって肘をつき腰をまっすぐに持ち上げてキープします。

じわじわ腰回りや脇腹に効いてきます。

これも左右1分ずつ行ってください。

腰をくの字に曲げてやると楽になりますがこれでは効果がありません。

短い時間でも正しいフォームでしましょう。

2015年11月11日

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診