バランスボール 骨盤運動

バランスボール

院長の橋本です。

バランスボールを使ったエクササイズを紹介します。

バランスボールはただ座って身体をゆらすだけでも全身運動と体のバランス能力を上げるトレーにングになります。

でもどうせトレーニングするなら効率的に狙いをはっきりさせて運動した方が効果的です。

今回は骨盤に動きをつけ、骨盤の位置を整える運動を紹介します。

balance ball バランスボール

バランスボールの上で骨盤を動かし、骨盤の位置を整えます。

骨盤運動前後

深く

 

 

ボールに深く座り、腰を丸くお尻を突き出すようにします。この時、骨盤は前に傾いているのを意識してください。

前へ

ボールに浅く座り、腰を反らすようにします。この時、骨盤は後ろに傾いているのを意識してください。

以上の動きを20回繰り返します。

手は胸で組み、頭の位置は変えずにボールを前後に動かしています。

骨盤左右運動

右へ

ボールに座り、腰を右側にスライドさせます。

左へ

次に左にスライドさせます。

上記の動きを頭を動かさず20回繰り返します。

骨盤円運動

円運動

骨盤前後運動、左右運動と同じ要領で、腰を動かし円を描きます。

右回りに20回、左回りに20回繰り返しましょう。

いかがでしょうか。

常に骨盤を意識して動かしてみましょう。

腰痛の方、ランニングフォームを整えたい方にお勧めですよ!

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA