2018.7.17 更新

2018.7.15 更新

走らない口実 三日坊主

昨日は10キロ走るつもりが5キロしか走れませんでした。

今朝は昨日の接骨院の半年に一度の大掃除で起きれませんでした。

あっ!・・・三日坊主じゃありませんよ!

ワックスがけは意外と腕の筋力を使います。

朝、筋肉痛がすごかったんですよ!

いやっ!これは言い訳じゃありませんよ!

メリケンパークラン

今日は神戸でランニングします( ー`дー´)キリッ

Run-Sta

神戸Run-Staで着替えて走りをスタート!

動画はこちらから↓

 

最近走り始めたランナーの皆さん、三日坊主になっていませんか?

「頑張るぞ!」「フルマラソンを完走してやる!」「痩せてやる!」

思い立って走り始めたけど、気づいたら最初の数日だけだった・・・

こんな経験ありますよね。

雨が降ったり、炎天下だったり、脚も痛いしな~

「これは走るなっていうことかな」

都合の良い解釈はいくつも出てきますよね(‘Д’)

「今日は休足日!」

「疲れが抜けきらなくて今日は無理!」

「無理して走ったらかえって体に悪い」

「来月になったら一から気合を入れなおすから~」

走らない口実が次々出てくる・・・これって自分の体力以上のことをしているからですよね。

最初から男山の険しい階段ダッシュを10本!

ロング走40㌔だ~!

いや、少し方向性が違いますね。

まず走るためには段階をふみましょう

港を走る

思いつきで無理をすれば走ることが嫌になります。

マラソン、ランニングは長時間の持久力が必要です。いきなり走力がアップすることは無いです!

普段、運動していない人がいきなり走ったら息が上がるのは当たり前です。

苦しいのは当然です。

少しずつ走ることを継続する。

ゆっくりでも走れる時間を長くする。

走り終わりの400メートルだけダッシュをする。

走ることにごまかしは効かない

マラソン、ランニングはごまかしが効きません。

コツコツ積み重ねることにより体の使い方を覚えて、ギリギリまで負担を減らせるようにすることが大切です。

現在の体力を冷静に判断し、どの程度の運動強度で走るべきかを考慮してくださいね!

走るべき理由も大切ですが、無理をしすぎないように練習することが大切ですよ!

言い訳がいっぱい出るようなら目標を少し修正しましょう。

メリケンパークでジャンプ

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診