2018年3月19日 追記あり

走ると足の親指の付け根が痛い!

痛風? 外反母趾?

足の親指の裏側が走った時に痛くなるのならば種子骨炎かもしれません。

親指が痛い

最近流行りのベアフットランニングや裸足感覚のシューズ、ルナサンダル・ワラチーなどサンダルで走る方も多いですが、綺麗なフォームで走ることができない方や上級者でないと種子骨炎になりやすいです。

踵着地のフォームを変えようとして足先から着地を繰り返した場合も発症しやすいから気をつけてくださいね😭

種子骨炎(母趾種子骨障害)

種子骨炎かどうか判別がつきにくいときは足の親指をつまんで上に引き上げてください。

痛みが親指の付け根裏側で、引っ張ることで痛みが強くなるようだと種子骨炎の可能性が高いです。

よくわからない場合は当院へ受診してくださいね😅

種子骨炎とは

種子骨

足の裏の母趾球の骨のところには種子骨という小さな骨が2個あります。

爪先の半分ほどの小さな骨は足の親指を動かす筋肉・腱が骨の上をスムーズに動かす働きをします。

この種子骨やその周囲の筋肉・腱に負担がかかりすぎて痛みや腫れを起こすのが種子骨炎です。

原因

地面の衝撃

よく走るスポーツや踏み込みの多い動きで、繰り返す衝撃や、強い力がその部にかかることが原因になりやすいです。

ランニング、マラソンで発症することが多いですよ!

つま先から着地した時、地面を蹴り出す時、種子骨の働きで親指の付け根の関節を曲げ、衝撃を吸収します。

この時、体重の半分をこの骨だけで支えます。

この負担のかかりやすい種子骨に次のようなことがあれば発症しやすくなります。

  • 使い過ぎ
  • つま先着地
  • 外反母趾
  • 足裏のアーチが高い
  • 開張足
  • サイズの合わないシューズ

治療

基本的には炎症がおさまるまで走ることはやめてください!

腫れや痛みが少なくなったらテーピングで親指の動きを制限しながら練習を再開してください。

テーピングとリハビリ方法をお教えしますね👍🏻

テーピング

親指が反らない(背屈しない)ようにテーピングで固定します。

ホワイトテープ

伸縮しないホワイトテープを使用します。2種類の太さのテープを使います。

アンカーテープ

アンカーテープ(下巻き)を親指と土踏まず中央に貼ります。

縦に貼る

親指の底から種子骨そして土踏まずへ1本貼ります。

Xに貼る

さらにXを書くように2本交差させて貼ります。

さらにXテープ

固定力を強くしたいときはさらにXテープを半分重ねて貼ります。

重ね貼り

走っているときにずれたりしないように最後に親指と土踏まずに1周ずつ巻きます。

テーピングで走る

親指を固定できています👍🏻

指が反らせないので痛みが軽減できますよ❗

タオルギャザー

タオルを指で挟んでたぐり寄せるタオルギャザーは足裏の筋肉トレーニングとして代表的なものです。

タオルを掴む

タオルを裸足で掴む。

ギュッと引っ張る

ギュッと引っ張る。

足裏の横アーチが弱っている場合、足の全ての指が使えていない、こういったことが原因での種子骨炎の場合に効果的です。

足指のストレッチ

指を引っ張ったり

足の指を引っ張ったり、

指を広げる

指を広げたり、

指を組む

指の間に手の指を入れたり、

これらのことは足の指を刺激して足の指をうまく使うことにもつながります。

足の指がうまく使えない

合わないシューズを履いて走るとうまく足の指を生かした走りができません。

しかし、シューズの問題ではなく、足の指を動かせない方が多くいます。

足の指でジャンケンができますか?

足の指でペンを掴むことができますか?

足の指の機能が低下するとできないです😱

親指と人差し指しか動かせない場合、種子骨まわりの筋・腱に負担がかかりすぎます。

足指の機能が不十分、特につま先が上がりにくい場合には腰に原因があることも多くありますよ!

足の親指

追記 2018年3月16日

三重県桑名市の安藤鍼灸整骨院 安藤敏昭先生に教えていただきました。

種子骨の痛みを除去するソルボテーピング

ソルボパッド

「ソルボ」のプレーンの生地

*「ソルボ」はインソールのメーカーで生地は業務用として販売されています。早速、取り寄せてみます!

この生地をカットします。

ソルボをカット

ソルボを種子骨の周囲を覆うようにカットします。

親指に当てる

足の親指、種子骨に合わせて形を整えます。

ソルボを固定

テーピングでカットしたソルボ生地を固定します。

なるほど!炎症が強い時、痛みがある時には良いですね。

走るときはこのテーピングの上から親指が反らないためのテーピングを併用するとより効果が高まりますね❗

安藤先生、ありがとうございます🙏

 

足の親指の痛み、種子骨炎、つま先が上がりにくい、このような症状の方は来院してください!

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

橋本接骨院のホームページ

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診