足の指でグーパーできない

nana mi さんからのメッセージです。

「私は足の指グーパーができないので、やり方を教えていただきたいです。」

はい!お教えしましょう!

動画はこちらから↓

足の指を曲げる、伸ばす、開く

足の指を開く

足の指をグーチョキパーをするには足の指を曲げる、伸ばす、開くこの3つの動きができないとダメです。

足の指を曲げれない方はいないと思います。

ここで問題なのは指を伸ばせない、開けない、この動きが難しい方は多いです。

指を伸ばせない

指が伸ばせない方は特に指の第3指から小指がのばしにくいでしょう。

そうなると親指側だけで足を地面につけることが多くなります。

ランナーであればオーバープロネーションの足の動きになります。

これは土踏まずが下がり、扁平足になりやすいので注意が必要です。

また、踵重心になりやすく、歩行時の体重が足首や膝にかかりやすく、腰にもかなりの負担がかかります。

足の指が開かない

指が開かないということは足裏の安定が悪くなります。

地面を蹴り出す時、足先が地面に触れている面積は指が開いている方がはるかに大きいです。

開いているとぐらつかず、蹴り出す力をそのまま地面に伝えることができるので速く走ったり、きれいなランニングフォーム、歩行時の姿勢も美しいです。

足の指の動きが悪いと

足の指がゆがむことで変形をおこします。

外反母趾・外反小趾

親指または小指が内側に曲がっている状態

浮き指

指が地面につかない状態。

屈み指

無意識に指先で踏ん張るくせがついてしまい、指を折り曲げている状態

寝指

指がねじれて、爪が横を向いている状態。爪が小さかったり生え方がおかしかったりします。

あっ!私の指はこれです(T_T)

その他

足底筋膜炎や扁平足の原因にもなります。

開いた指

指を伸ばす開くができなくなった原因

つま先を固定してしまうシューズ

足の指を自由に動かすことが少なくなると、動かす筋肉は退化していきます。

シューズや靴では指先は開きません!

裸足やサンダルを履くことを増やして足の指先を自然に使うようにしましょう。

踵の高い靴

踵に高さがあるとつま先に体重がかかります。

指先に力を入れて指を曲げる癖がついてしまうばかりでなく、足先が窮屈になり動きも制限されてしまいます。

神経との連携

足の指を開こうとしてもピクリとも動かない。

特に小指側はそうなりやすいです。

筋肉とともに動かす神経も退化しやすいです。

神経麻痺と同様に神経が動かす指示を筋肉に伝えるようにするには根気がいります。

動かなくても動かそうとする意識をしっかり持ってトレーニングしないと効果が出にくいですよ!

足の指を動かすトレーニング

足の指を開いて持ち上げる

真っ直ぐ立つ

裸足で真っ直ぐに立ちましょう。

立ったまま指先を開きながらつま先を持ち上げます。この時指を開こうと意識することが大切です。

動く範囲で構わないので10回上げ下げします。

足の指と手の指で握手しながら回す

足と手で握手

太ももの上に足を組み、足の指の間に手の指を入れます。

指を入れる

反対の手で足首を握って内回し外回しに10回ずつ回しましょう。

左右の足にしましょう。

指を伸ばす

指を伸ばす

足の指を1本ずつ指を真っ直ぐにします。

 

指を伸ばす

曲がっている関節の背面に親指を当て、人差し指で指の腹を伸ばします。

5秒ずつ伸ばしましょう。

指の曲げ伸ばし

指の曲げ伸ばし

親指と他の4本の指を別々に握り、上下に5秒ずつ伸ばします。

次に親指と人差指を握り、残りの3本の指とで上下に5秒ずつ伸ばします。

順番に親指側の握る本数を増やし、ストレッチしていきます。

左右しましょうね!

指の内側外側

足先を内外持ち上げる

立って足先の指を開けながら親指側を持ち上げ、次に小指側も指を開けながら持ち上げます。

内側

内側

外側

外側

一連の動きを10回繰り返しましょう。

指のストレッチ

指を引っ張る

指を1本ずつ真っ直ぐに5秒間引っ張りましょう。

反らしたり曲げたりせず根本から引くようにして10本すべてを伸ばします。

つま先前進

つま先前進

足の指を曲げる動きだけで50センチ前へ進みましょう。

できるだけ身体をゆすらずに、指の力だけで進んでください。

指を開けるツボを押す

しゃがむ

しゃがんで足の裏をぴったりと床につけます。

指の間の溝

各指の付け根の延長線に中足骨という骨が並んでいます。

この骨と骨との間を手の親指でなぞっていくと止まるところ、ここを手の親指で指圧します。

骨と骨の結合部を広げるように、強く押さえると痛いので心地よい程度に3秒ずつ3回指圧します。

片足4箇所、左右に指圧しましょう。

指が開く

橋本橋本

いかがですか?指が動かしやすくなった気がしませんか!

足の指が動かしやすくなると膝や腰の不調だけでなく、姿勢や足の冷えとむくみも改善しやすくなります。

このトレーニングを1ヶ月以上続けてくださいね!

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

橋本接骨院のホームページ

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日 休診