受付け仕事中にサクッとストレッチ

仕事中のストレッチ

接骨院での受付けの仕事は前かがみの姿勢になりがち。筋肉はガチガチ、姿勢も前かがみになりがち。そんな時は椅子に座ったまま、さりげなくストレッチ。肩の動的ストレッチや下半身のストレッチで柔軟性と血流を回復させましょう。デスクワークや勉強の合間などに皆さんも試してくださいね。

YouTube動画はこちらから↓
受付け仕事中にサクッとストレッチ

腕の動的ストレッチ

腕の動的ストレッチ

両腕を前に伸ばし、背中を丸めて腕を内側に回し、両手の甲を向かい合わせになるまで回しましょう。

胸を張る

次に胸を張り、肩の根元から腕を外に回して、肘を伸ばして後方に引きましょう。

この一連の動きを20回繰り返しましょう。

肩の動的ストレッチ

肩の動的ストレッチ

両手を頭の上に伸ばして手の甲を向き合わせるように内側に伸ばします。

肘を下ろす

次に腕を外にねじりながら、肘を曲げながら引き下ろし、手のひらを向かい合わせましょう。

この一連の動きを20回繰り返しましょう。

腰の静的ストレッチ

腰の動的ストレッチ

足を組んで座り、前腕を膝に引っ掛け、背もたれをつかんで腰をねじりましょう。腕で肘を押し付けると深く回せます。

20秒間キープしましょう。

腰を右へ

反対側も同様に行いましょう。

股関節の静的ストレッチ

股関節動的ストレッチ

膝の上に足首を乗せて、両手で足首と膝の内側を押さえます。

背中を伸ばしたまま身体を前に倒しましょう。

20秒間キープしましょう。

反対側も同様に行いましょう。

いかがですか?リフレッシュできましたか?

すっきりとしたところで、お仕事頑張りましょう!

関連記事

  1. ラン後のストレッチ

    日々のストレッチ〜ランニング後の脚ストレッチ〜

  2. お尻の痛み 梨状筋症候群

  3. 両手伸ばし

    日々のストレッチ〜肩〜

  4. 素早くウォーミングアップ〜動的ストレッチ〜

  5. ソフトテーピング 軽度腰痛

  6. 肩甲骨

    肩甲骨を柔らかくして走りを安定させる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ダイナミックストレッチ
  2. 腕を振って
  3. 股関節
  4. 腰痛
  5. 肩甲骨
  6. 骨盤
  7. 肩甲骨
  8. 反り腰
  9. 姿勢改善
  10. ランナーの体幹

チャンネル登録お願いします