筋トレ前の動的ストレッチ

動的ストレッチ

動的ストレッチ

トレーニングの前には筋肉を静止させて伸ばす静的ストレッチよりもアクティブに動かしながら各部位を動かしていく動的ストレッチの方がケガの予防や筋トレの効果を上げるのにに向いています。

今回紹介する動的ストレッチは2秒に1回のペースで10回行いましょう。全ての運動でなく、トレーニングする部位だけのストレッチでも構いません。頑張りましょう。

YouTube動画はこちらから↓
筋トレ前の動的ストレッチ

肩の上下

肩の上下
肩を下に

腕をリラックスさせて肩だけを上下に動かしましょう。

肩の前後

肩の前後

手を腰に置いて肩を前後にスライドさせるように動かします。

肩の回転

肩の回転
肩を外

左右の肩それぞれを手でつかみ、肘を大きく回します。前回し、後ろ回しを交互に行いましょう。

肩のねじり

親指を上
肩のねじり

両手を横に広げ、親指を上に向けて立てて握ります。腕を前後にねじりましょう。

肩の前にならえ

肩の前にならえ

肘を曲げて両腕を後方に引き、手のひらを外に向けた姿勢から手を「前にならえ」をします。この動きを繰り返しましょう。

肩のスイング

肩のスイング

腕を伸ばして両腕を振り上げてから振り下ろす動作を繰り返します。

腰の回転

腰の回転

両手を腰に置き、腰を左右交互に大きく回しましょう。

股関節の回転

股関節の回転

片足で股関節が回転するように膝を大きく回します。

腰の左右

腰の左右

腰に両手を置いて、膝と股関節を軽く曲げたまま左右に腰をスライドさせましょう。

膝の屈伸

膝の屈伸
膝を伸ばす

両手を膝の上に当てて、膝の屈伸を行いましょう。

上体倒し

上体倒し

膝を軽く曲げて、上半身を前に倒して戻します。手は脚の前に添えておいてください。

腰の前後屈

腰を前
腰を反らす

両手を腰に当てて、背中を丸めて前に倒し、次に軽く反らせます。

腰の側屈

腰の側屈

両手を頭の後ろに組んで、上半身を左右に動かしましょう。

腕の振り

腕の振り

上半身を前に倒して、腕を左右に大きく振ります。

上半身のスライド

上半身のスライド

両手を腰に置き、上半身だけを左右に大きくスライドさせましょう。

関連記事

  1. 脚の疲れ

    快眠ストレッチ〜脚の疲れを解消〜

  2. ストレッチ

    疲れた腕のリフレッシュストレッチ

  3. ストレッチポール

  4. ミニボール

    イスに座ったままミニボール運動

  5. 太もも

    カチカチの太ももを柔らかく

  6. チューブ運動

    イスに座ったままチューブ体操

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。