筋トレ後のストレッチ〜下半身〜

下半身

疲労を回復させるストレッチ

トレーニング後のストレッチは筋肉が硬くなるのを防ぐだけではなく、筋肉のクールダウンや疲労回復の効果もあります。筋肉の中に乳酸がたまると筋肉痛を起こしたり、翌日に疲労を残したりします。ストレッチを行うと血流がめぐり、疲労物質を散らす働きが活発になるので必ずストレッチは行いましょう。

YouTube動画はこちらから↓
筋トレ後のストレッチ〜下半身〜

大腿四頭筋のストレッチ

大腿四頭筋

片足で立ち、反対の膝を曲げ、足の甲を同側の手でつかみ、お尻に向けて引き上げます。

反対側も同様に行いましょう。

ハムストリングスのストレッチ

ハムストリングス

床に座り片足を伸ばし、反対の足は太ももに足裏をつけます。伸ばした足先を両手でつかみ、身体を倒します。

反対側も同様に行いましょう。

中臀筋のストレッチ1

中臀筋1

仰向けで膝の上に片足首を乗せて膝を曲げます。曲げた下腿を両手でつかみ、胸に引き寄せましょう。

反対側も同様に行いましょう。

中臀筋のストレッチ2

中臀筋2

椅子に座り、片足首を膝に置き、足首、膝にそれぞれ手を置き、身体を前に倒しながら両手で押し込みましょう。

反対側も同様に行いましょう。

腓腹筋のストレッチ

腓腹筋

壁の前で両脚を大きく前後に開き、壁に手をつきます。両足のつま先は前を向き、かかとを浮かせずに腰を壁に近づけましょう。

反対側も同様に行いましょう。

ヒラメ筋のストレッチ

ヒラメ筋

片膝を立てて座り、両手を足の前に置きます。膝を立てた足首に体重をかけましょう。

反対側も同様に行いましょう。

腹筋のストレッチ

腹筋

うつ伏せで両手をついて上体を反らせましょう。

脊柱起立筋のストレッチ

脊柱起立筋

床に座り、足裏同士を合わせて、つま先を両手でつかみます。つかんだ足を引き寄せて背中を丸く前に倒しましょう。

関連記事

  1. 股関節

    硬くなりやすい股関節のストレッチ

  2. 販売しているチューブ

    チューブ体操

  3. 肩を押さえたラン

    動的ストレッチで肩甲骨を動かす

  4. ランナーの脚

    ランナーの脚をケアするストレッチ

  5. 小臀筋ストレッチ左

    お尻が変わればスタイルも変わる!機能アップのトレーニング

  6. 運動不足

    身体を動かすことが減ってきた方への簡単トレーニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。