1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

スポーツの前に腕をほぐす動的ストレッチ

動的ストレッチ

腕の動的ストレッチ

動的ストレッチは関節をダイナミックに動かします。特に腕を使うスポーツをするならば、これから使う部分の関節を動かすことによって、関節を柔らかくできます。
さらに腕や肩の筋肉を伸ばすことによって、筋肉をほぐしていきます。これによって関節の可動域を多くすることもできます。
身体がちゃんと機能するようになるため、運動をする前に動的ストレッチを行なってパフォーマンスを上げましょう!

YouTube動画はこちら
スポーツの前に腕をほぐす動的ストレッチ

腕の動的ストレッチ

肩甲骨

肩甲骨
手のひらを下

背中を伸ばしてまっすぐに立ち、両手を腰の後ろで組んで、手のひら側を下に向けます。

肩を前
肩を後ろに

手を組んだまま肩甲骨を前後に20回動かします。

上腕三頭筋

上腕三頭筋

前後に脚を開き、前の脚は軽く膝を曲げ、後ろの脚は伸ばします。

後方へ振る

前の脚の太ももに同側の手のひらを当て、反対の手の肘を曲げて前に振り出してから後方へ伸ばしながら振ります。

手をねじる

この後方に振る時、腕を内側にねじり手のひらが上を向くようにして下さい。

20回繰り返しましょう。反対側も同様に。

三角筋

三角筋

手を軽く握り、脚を肩幅に開き、両腕を伸ばして肩より少し上の位置まで振ります。

膝を曲げながら振り下ろす

次に膝を曲げながら腕を振り下ろし、お腹の前で握った拳の手のひら側を合わせたら元の姿勢に戻ります。

20回繰り返しましょう。

菱形筋

菱形筋

手を軽く握り、脚を肩幅に開き、両肘を曲げて肩の高さにまで上げます。握った拳の手のひら側を正面に向けましょう。

両腕を脇に

次に膝を曲げながら両腕を脇に引き寄せます。引き寄せたら元の姿勢に戻しましょう。

20回繰り返しましょう。

大胸筋

大胸筋

四つ這いになり、両手を肩幅より広く置きます。膝を曲げて足首を浮かせて交差させます。

背中をまっすぐに肘曲げる

背中をまっすぐにしたまま肘を曲げて伸ばしましょう。

20回繰り返してください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 気持ちよく簡単にできる基本のストレッチ①

  2. しなやかボディーをつくるストレッチ

  3. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる

  4. 怠けた筋肉に刺激を入れるエクササイズ