無理なく筋肉を伸ばせるペアストレッチ

ペアストレッチ

二人でするペアストレッチは一人では伸ばせないところまで伸ばせる、お互いに身体の状態をチェックできる、夫婦やパートナーと一緒だと習慣にしやすいなどのメリットがたくさんあります。
でも始める前に注意点です。ストレッチするときはリードする側が「押すよ〜」など声をかけましょう。カウントもお互いが声を出せば、呼吸も合わせやすくなります。そしてストレッチを受ける側は身体の力をん浮いて下さい。
さあ、身体の硬い人、一人ではストレッチが難しい人、やってみましょう。

YouTube動画はこちら
無理なく筋肉を伸ばせるペアストレッチ

背中のストレッチ

背中のストレッチ

背中合わせに少し膝を曲げて座り、パートナーは相手の両腕をつかみ、ゆっくり前屈をしながら引っ張りましょう。

一直線に

相手は背中に体を預けて頭から足まで一直線になるように伸ばされましょう。20秒間キープしましょう。次に引っ張る側を交代して続けましょう。

お尻のストレッチ

お尻のストレッチ

片足のくるぶしを反対の膝に乗せます。パートナーのお腹に下側の足を当てましょう。

腰を上げる

パートナーは土台にしている膝を手とお腹で、反対の手でお尻を支えて、腰が上がるように20秒間押さえましょう。二人で交代にやってみましょう。

肩甲骨ストレッチ

肩甲骨ストレッチ

脚を大きく広げ二人横に並びます。お互いの足の外側を合わせ、お互いの両手を握ります。外側の手は頭の上、内側の手は下に下げハートの形を作ります。

腕を引く

パートナーの上の腕を横に引き、身体の側面を伸ばします。

20秒間キープしましょう。二人で交代に引っ張りましょう。次に二人の立ち位置を入れ替えて反対側も同様に伸ばしましょう。

股関節ストレッチ

股関節ストレッチ

お互いに向き合って座り、脚を大きく開きます。パートナーの足の内側をかかとで押さえて相手の手首を握ります。自分の肘を曲げながらそのままゆっくりと手前に引きましょう。

20秒間キープしましょう。二人で交代にやってみましょう。

最後に

普段一人だけでは伸ばしづらいような筋肉を伸ばせるペアストレッチは、脱力した状態でストレッチが出来るので、筋肉を無理なく伸ばす効果が高く、身体の左右バランスも整えることが出来ます。

関連記事

  1. 素早くウォーミングアップ〜動的ストレッチ〜

  2. ストレッチ

    カチカチの下半身を柔らかく〜無理せず気持ちよく伸ばすストレッ…

  3. 下半身のストレッチ

    筋肉の柔軟性を高める下半身のストレッチ

  4. ゆるめるストレッチ

    余計な力を抜いてゆるめるストレッチ

  5. 肩こり

    肩こりを解消する脱力・進行形ストレッチ

  6. 足のストレッチ

    使いすぎた足へのストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。