見えにくい背中の集中エクササイズ

背中スッキリ

どうしてもエクササイズで忘れがちな背中。キレイなボディーラインをつくる大切な部分ですが、ついつい後回しになってしまいます。肩甲骨のラインがはっきり浮かびあがり、無駄のない引き締まった後ろ姿は人を惹きつけますよね!背中の筋肉をエクササイズして全身の筋肉ラインを整えましょう。

YouTube動画はこちら
見えにくい背中の集中エクササイズ

背中のお肉をしぼるエクササイズ

お肉をしぼる

床に両肘をついて、つま先とで身体を持ち上げて支えます。

肘を伸ばす

まず、左の肘を伸ばして手のひらで体を支えます。

両手を伸ばす

次に反対の右手も肘を伸ばし、両手とつま先で支えましょう。

左ひじを曲げる

左肘を再び曲げて床につけ、反対の右ひじも順に曲げていきます。

この一連の動きを10回繰り返しましょう。2セット行います。

肩甲骨を寄せるエクササイズ

肩甲骨を寄せる

うつ伏せになり両手を頭の上で手のひらを合わせます。

両手・両足を床から浮かせます

次に両手・両足を床から浮かせます。

手を握りながら引く

脚を浮かせたまま、手を握りながら腕を背中に向けて引きます。この一連の動きを10回繰り返しましょう。2セット行います。

背筋を整えるエクササイズ

膝を抱える

両膝を抱えて床に座ります。両手で軽く膝を押さえて背中を伸ばして視線を正面に向けます。

丸く転がる

骨盤から背中を丸くしながら後ろに転がり、反動を利用して元の姿勢に戻します。テンポよく10回繰り返しましょう。2セット行います。

全身のラインを鍛えるエクササイズ

全身のライン

上向けで、両手両足を床につけ、お尻を持ち上げた状態になります。

片脚を伸ばす

このまま片脚を前に伸ばして、つま先から肩まで一直線になるようにします。

脚を下げる

伸ばした脚を床にすれすれまで下げ、上に戻します。この時、腰が落ちないようにキープして下さいね。10回上下させたら反対の脚も同様に行いましょう。2セット行います。

背筋引き寄せエクササイズ

背筋引き寄せ

脚を肩幅に開いてまっすぐに立ちます。両肘を身体の横にくっつけ、手のひらを外に向けて開きます。

肘から先を上下

肘から先だけを動かして上下させます。肩甲骨が引き寄せられ、背筋に力が入っていることを意識して下さい。

10回上下させましょう。2セット行います。

肩甲骨押し込みストレッチ

肩甲骨押し下げ

両手両足を床につき、腕と脚を伸ばして三角形を作るイメージでお尻を持ち上げます。

背中を下に押し込む

背中を下に押し込んでいき、肩甲骨が寄せられるように沈めましょう。30秒間キープしましょう。

最後に

手足や腹筋と違い、背中の筋肉は意識して動かさないと使う頻度はどんどん落ちてきます。そのため30歳を過ぎると急激に衰えやすいのが背中の筋肉です。
前かがみの姿勢や猫背などが重なると、さらに弱くなります。美しいバックスタイルをキープするためにも普段の姿勢を整え、気が付いた時にはこまめにエクササイズをして下さいね!

関連記事

  1. 背中美人

    巻き肩姿勢を改善して背中美人に

  2. 腹筋

    ダンベル集中トレーニング〜腹筋群〜

  3. ヒップアップ

    お尻をストレッチ〜強い体幹のために〜

  4. ヒップアップ

    垂れたお尻を鍛えてヒップアップ

  5. 美しい姿勢

    美しい姿勢へのエクササイズ〜下半身〜

  6. お腹周り

    お腹をストレッチ お腹まわりをスッキリと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。