秋に向けて走れる体へ~持久力アップのトレーニング~

トレーニング

秋に向けて

お盆を過ぎても全く涼しくならないですね~
ランナーの皆さん、走れていますか?
少し走っただけでバテバテ。長い距離が全然走れない!
うだるような暑さの中、長時間走るのはきつすぎるし、よほどの意思が強くないと無理ですよね。

外でのランニングが難しい時は家の中で持久力アップのトレーニングをしましょう。この時期に鍛えておくことは秋のマラソンシーズンに向けて完走できるからだ作りに役立つはずです。

YouTube動画はこちらから
秋に向けて走れる体へ~持久力アップのトレーニング~

持久力アップ

マウンテンクライマー

マウンテンクライマー
脚を交互に

両手、両足のつま先とで体を支えます。肘を伸ばし、両脚はまっすぐにしておきましょう。軽くジャンプをするように足を交互に動かし、膝を胸にリズムよく近づけます。

30秒間繰り返しましょう。最初は1セットから始めましょう。慣れたらセット数を増やし10セットを目指しましょう。

プッシュアップ・プランク

プッシュアップ

両手を伸ばして肩の真下に置き、脚はまっすぐにつま先で支えます。頭から足まで一直線に保ち、お腹に力を入れたまま30秒間キープしましょう。

慣れたら3セット目標に増やしていきましょう。

サイド・プランク

サイドプランク

体を横に寝転がり、肘を曲げて肩の下で支えます。反対の手は骨盤に置いて腰を持ち上げましょう。両脚はまっすぐに伸ばし、頭から足首までまっすぐをキープしてお腹に力を入れます。

30秒キープしたら反対側も同様に行いましょう。

これも慣れたら3セット目指しましょう。

最後に

今回は体幹を強くするエクササイズでした。マラソンなど長時間姿勢を安定させるには体幹の持久力は必要です。走れない日や、屋外に出られないような日は体幹を鍛えることをしておきましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。