1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

【筋トレ女子】腹筋下部集中エクササイズ

美トレーニング 胸・腹・背中

腹筋下部

腹筋下部を鍛えるトレーニングは寝たまま脚を上げ下ろしするレッグレイズが代表的ですが、今回はより腹筋下部を引き締めて疲れにくい身体にするトレーニングを紹介します。レッグレイズにプラスしてこれらのエクササイズを行いましょう。

YouTube動画はこちらから

基本のレッグレイズ

レッグレイズ

あお向けに寝て両脚をまっすぐに伸ばし股関節を90度になるまで真上に上げます。この時両手は手のひらを床に着けて安定させます。

床に近づける

次に床に両脚をそろえて近づけ、10~15センチの所で止めます。

この一連の動きを10回、2セット繰り返しましょう。

レッグレイズ・スイング

レッグレイズスイング

両脚を伸ばして床に座り、脚を床から浮かせましょう。両手は胸の前で組んで、上体を後ろに倒し、お腹に力を入れてキープします。

交互に上げ下げ

この姿勢のまま脚を伸ばしたまま、足首を直角に維持しながら交互に上げ下げを行います。

10回繰り返しましょう。これを2セット行います。

プランク

プランク

うつ伏せに寝転んで、上体を起こして両肘で体を支えます。脚はつま先を立てておきましょう。

腰を浮かせる

お腹に力をれて、腰を浮かせます。身体が一直線になったら30秒間キープしましょう。このとき腰が反ったり、お尻を上げすぎて丸くならないように注意してください。慣れてきたらキープする時間を長くしていきましょう。

最後に

お腹に集中して負荷をかけるのはつらいけれど、慣れるとだんだん出来るようになっていきます。食欲の増えやすいこの時期、しっかりお腹を鍛えてポッコリお腹とさよならしましょう!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. つまづきやすい、脚が上がりにくいを改善する腸腰筋エクササイズ

  2. ハムストリングスの硬さを改善して肉離れを予防する

  3. 正しい姿勢を作る簡単エクササイズ

  4. 【筋トレ女子】腹直筋をしっかり収縮させるダブルクランチ