1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

肩のこりをリセットする肩甲骨のエクササイズ

体操・エクササイズ 首・肩・肩甲骨

肩こり

日々のデスクワークや、スマホ疲れ、肩の筋肉は緊張しっぱなし・・・
こんな日中の疲れをリセットして、肩甲骨周りをリセットして翌日に疲れを持ち越さないようにエクササイズしましょう。今回の運動は寝る前にリラックスした環境で行ってみてください。ぐっすりと眠れるはずです。

YouTube動画はこちら

体の側面を伸ばす

体の側面

脚を大きく広げて座り、片脚を曲げて太ももの内側につけます。曲げた側の腕を頭の上にまっすぐ伸ばします。

上半身を伸ばした脚へと倒し、上げた腕は自然に伸ばしたままにします。

このまま20秒間キープしましょう。反対側も同様に行います。

体の側面をねじる

側面をねじる

先ほどと同様に脚を開いて片脚を曲げます。曲げた脚と反対の手で太ももを押さえ、上体をねじります。

20秒間キープしたら脚を入れ替えて反対側にも同様にねじります。

肩甲骨の引き伸ばし

肩甲骨の引き伸ばし

あぐらをかいて座り、背中を伸ばします。両手を胸の上で指を組んで胸元を引き寄せます。

ゆっくりと組んだ手を前に伸ばし、背中を開いて背中を丸くします。

この一連の動きをゆっくり5回繰り返しましょう。

肩甲骨の回転

肩甲骨の回転

あぐらをかいて座り、背中を伸ばして、両手を胸の前に伸ばして指を組みます。手のひら側は自分のほうに向けてください。

肘を伸ばしたまま頭の上に伸ばし、伸ばしきったら手をほどいてゆっくりと横から後ろへと下ろします。この時、手のひらは上を向けましょう。

手を前に戻して一連の動きを5回繰り返しましょう。

肩甲骨の寄せ上げ

肩甲骨の寄せ上げ

同じ姿勢で、両手を腰の後ろで組み、肩甲骨を寄せて胸を張ります。

顔を上に向けながら組んだ手を後方に引きましょう。この時、腰を反らせないように注意してください。

次に、力を抜いて腕を緩め、一連の動きを5回繰り返しましょう。

最後に

今回のエクササイズを続けると眠りが良くなり、肩の疲れが取れるだけでなく、深い呼吸がしやすくなり、姿勢も良くなるので寝る前の習慣にしましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. つまづきやすい、脚が上がりにくいを改善する腸腰筋エクササイズ

  2. ハムストリングスの硬さを改善して肉離れを予防する

  3. 正しい姿勢を作る簡単エクササイズ

  4. 【筋トレ女子】腹直筋をしっかり収縮させるダブルクランチ