1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

40歳からの股関節ストレッチ

ストレッチ 股関節・臀部・お尻

股関節ストレッチ

最近、走っていると、やたらつまづきます。道路の段差であったり、木の根や石ころ、注意力が散漫になっているせい?
いいえ、それは筋力の低下です!
ただ単に走っているだけでは筋力はつきません!特に40,50歳を過ぎると筋力は低下します。週に2~3回の筋トレは必要です。筋力が低下してくると股関節が硬くなり、つまづきやすくなったり、足が上がっているつもりでも上がらずにつま先が引っかかりやすくなります。日ごろから筋トレと今回の股関節のストレッチを習慣づけて下さいね!

YouTube動画はこちらから

股関節のストレッチ①

つま先を外に

つま先を外に向け、足は大きく開きましょう。90度の角度まで膝を曲げて、腰を落とします。この時、顔を正面に向け背中を伸ばしましょう。

この姿勢で20秒間キープしてください。

股関節のストレッチ②

脚を前後に

足を前後に広げ、後ろ足の膝を床にギリギリつくかつかない位置でキープします。脚が不安定な方、慣れない方は床につけてください。手は腰に当ててください。この時、顔は正面、背中を伸ばしましょう。次に重心を前の足に移動させましょう。このとき前の膝は90度以上に曲がっているように注意してください。

姿勢を正したまま、20秒間キープ。左右同様に行いましょう。

最後に

股関節のストレッチはマラソン後半からの膝や脚の痛みの予防にもなります。特に走りこんだ後は入念に行ってください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. つまづきやすい、脚が上がりにくいを改善する腸腰筋エクササイズ

  2. ハムストリングスの硬さを改善して肉離れを予防する

  3. 正しい姿勢を作る簡単エクササイズ

  4. 【筋トレ女子】腹直筋をしっかり収縮させるダブルクランチ