ランナーの膝関節強化トレーニング

トレーニング・エクササイズ 股・太もも・膝・足の痛み

ランナーの膝関節

膝まわりを強くするスクワット

年齢と共に弱くなってくる関節の内部。日頃運動している、ランニングをしているから大丈夫!そんなことはありません。運動されている方ほど関節内への衝撃で膝の内部の軟骨や半月板などに負担がかかり、運動しない方よりも痛めやすいです。ランニングや着地の衝撃から膝を守るために、膝を安定させるトレーニングをしていきましょう。ただし、膝の痛い時は無理しないで下さいね!

YouTube動画はこちらから

スプリットスクワット

スプリットスクワット

背中をまっすぐにして、両手の指を胸の前で組みます。片脚を大きく前に踏み込み、そのまま腰を真下に下ろします。後ろ脚の膝を曲げて、体が沈み込んだら戻します。

5回繰り返したら反対の脚も同様に行いましょう。2セット繰り返します。

ドロップスクワット

ドロップスクワット

脚を腰幅に開き、背中をまっすぐに両手を思いっきり上に上げて、つま先を立て背伸びをします。

振り下ろす

そのまますぐに両手を素早く振り下ろし、膝を曲げて軽くしゃがみます。

5回を2セット行いましょう。

ディープスクワット

ディープスクワット

脚を肩幅に開き、両手を頭の後ろで組み、背中を伸ばします。膝を曲げてゆっくりと腰を落とし、できるだけ深くしゃがみましょう。かかとを浮かさないように注意して、下げきったら戻します。

5回を2セット繰り返します。

最後に

いかがでしたか。今回のトレーニングはスクワットのバリエーションです。通常のスクワットは太ももやお尻を鍛えるのに最適なトレーニングですが、今回は膝の関節に刺激を入れるトレーニングになります。しっかりと動かして膝の可動域を増やし、膝を強くしていきましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 股関節の動きを良くしてしゃがむ動作を楽にするストレッチ

  2. 変形性膝関節症には筋力をつけるトレーニングを

  3. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!ストレッチ編

  4. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!柔軟性チェック編