1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

猫背と肩こりを解消するストレッチ

ストレッチ 姿勢 首・肩・肩甲骨

猫背肩こり

猫背になると、疲れがたまりやすくなり、血流や内臓の働きが低下するため、体調不良、冷えの原因になることもあります。 知らないうちに姿勢がゆがんでしまうことで、肩こりの原因になるだけではなく、見た目もぐっと老けて見えてしまいます。そこで、姿勢のゆがみを正すストレッチで改善しましょう。

YouTube動画はこちらから

大胸筋のストレッチ

大胸筋

床に四つ這いになり、片手を斜め前に伸ばします。反対の手は肘を曲げて、手の甲に頭の横を乗せて、胸を床に近づけましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に。

広背筋のストレッチ

広背筋

四つ這いの姿勢から手のひらを上に向けて前に伸ばし、顔と胸を床に近づけます。背中を反らせてキープしましょう。

20秒間キープしましょう。

大臀筋のストレッチ

大臀筋

四つ這いの姿勢から片脚の膝を外に向けて深く曲げます。反対の脚はまっすぐ後ろに伸ばし、両手の肘をつきます。上体を前に倒して曲げた膝に乗せましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に。

ハムストリングスのストレッチ1

ハム1

脚を腰幅に開き立ちます。両手を膝に置いて軽く膝を曲げて上体を前に倒します。

膝を伸ばす

背中が床と平行になるまで倒したら膝を両手で伸ばして戻します。

20回繰り返しましょう。

ハムストリングスのストレッチ2

ハム2

あお向けで片脚の膝を曲げ、ふくらはぎを両手でつかみます、つかんだ脚の膝をゆっくり、天井に足を向けて伸ばしましょう。反対の脚は伸ばしたままにしておいてください。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に。

最後に

猫背は自分では自覚しにくいものです。人から「背中丸いよ」といわれ初めて気づくこともあります。日頃から正しい姿勢でいることにも気をつけて、快適な生活を送りたいですね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 気持ちよく簡単にできる基本のストレッチ②

  2. 気持ちよく簡単にできる基本のストレッチ①

  3. しなやかボディーをつくるストレッチ

  4. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる