1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

お尻のストレッチで美しいヒップラインをキープ

ストレッチ 股関節・臀部・お尻

お尻のストレッチ

お尻のキレイなヒップラインは女性らしいカーブを作り、くびれを引き立たせる大切な部分です。このお尻の筋肉をほぐし、機能させることで後ろ姿の印象が変わります。お尻の表層の筋肉の大臀筋、その下の層にある中臀筋は大きな筋肉であり、脚を動かす大切な筋肉です。しかしこれらの筋肉は老化しやすく、力が落ちてお尻がたるんで下がることになりやすいです。お尻をストレッチして刺激を入れて柔軟性のあるお尻に変えて、美しい形をキープさせましょう!

YouTube動画はこちらから

座って大臀筋のストレッチ1

大臀筋1

床の上に脚を伸ばして座ります。片足をクロスさせ反対の脚の外側に置きましょう。上の脚の膝を両手で抱えて胸に近づけましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行いましょう。

座って大臀筋のストレッチ2

大臀筋2

床に座って両膝を少し曲げます。両手は腰の後ろで体を支えます。
片足を反対の太ももの上にのせ、膝を曲げましょう。身体を手で支えながらお尻と足を近づけます。
20秒間キープしましょう。反対側も同様に行います。

股関節をねじって大臀筋のストレッチ

股関節をねじって

床に座って片脚を伸ばし、反対の足裏を太ももに当てます。

身体をねじる

曲げた脚の膝の方へ体をねじり、太ももとお腹が近づくようにさらにねじります。体の回転に合わせて両手をお腹の正面の床につき、前に伸ばしていきます。伸ばした足のつま先も下に回転していきます。手と足を遠くに伸ばすとストレッチ効果が高まります。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に伸ばしましょう。

立って中臀筋ストレッチ

中臀筋

両手を机など腰の高さのもの上に置きます。腰を後ろに突き出し、片脚を反対の脚の後ろへ回し交差させます。この時、つま先を正面に向けましょう。
次に腰の位置を戻すように正面を向けます。胸と骨盤を正面に向け股関節の外側がストレッチされるように調整しましょう。かかとが浮いたり、骨盤が斜めにならないように注意してください。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行いましょう。

寝転がって中臀筋ストレッチ

寝転がって

あお向けになり、両手を横に広げます。脚を交差させ、上の脚の膝を曲げて反対の手で膝の外側を押さえ、床に近づけます。顔を反対方向に向けてキープしましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行いましょう。

最後に

今回のストレッチは手軽にお尻のまわりの筋肉を伸ばすだけでなく、血行をよくし、コリをほぐすことができるので、セルライトが気になる方にもおすすめですよ!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. しなやかボディーをつくるストレッチ

  2. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる

  3. 怠けた筋肉に刺激を入れるエクササイズ

  4. くびれを作る美トレーニング