気軽に始める家トレ~初心者向けトレーニング~

トレーニング・エクササイズ

家トレ

外出や体を動かす機会が少なくなる中、家の中でトレーニングをする「家トレ」が今、注目を集めています。
運動不足の身体には気軽にいつでもできるトレーニングから始めましょう!まずは簡単なレベルからスタートです。

YouTube動画はこちらから

ニーリング・プッシュアップ

ニーリング

両手を肩幅より広く床についてうつ伏せになりましょう。両手を肩のラインに合わせ、指を内側に向けます。膝を床につけて曲げておきましょう。

プッシュアップ

肘を曲げて胸が床にすれすれになったら、肘を伸ばして元に戻します。頭から膝まで一直線のまま動かしましょう。

10回繰り返しましょう。

スクワット

スクワット

脚を肩幅に開いてまっすぐに立ちます。腕を肩の高さでまっすぐに前に伸ばしましょう。

膝を曲げる

膝を90度まで曲がるように腰を後ろに引きながら落とします。この時、膝がつま先より前に出ないように注意してください。ゆっくりと元に戻します。

10回繰り返しましょう。

レッグレイズ

レッグレイズ

床に脚を伸ばして座り、両手を後ろについて上体を後ろに倒します。両脚をそろえて床から浮かした状態でスタートします。

胸に近づける

ふくらはぎを床と平行に保ったまま膝を90度に曲げて胸に近づけます。同時に胸を張り、膝に胸を近づけましょう。腰が丸くならないように注意してください。次に脚を浮かせたまま元の姿勢に戻しましょう。

10回繰り返しましょう。

グルート・ブリッジ

グルート

床にあお向けになり、両膝を90度に曲げて立てます。両手を肩幅で天井に向けて伸ばして、手のひらを向かい合わせにします。つま先を持ち上げてかかとを床につけます。

ブリッジ

お尻を持ち上げ、膝から肩まで一直線になるようにします。次に元の姿勢に戻します。

10回繰り返しましょう。

最後に

今回のトレーニングは自分の体重で負荷をかけて、筋トレを行う自重トレーニングです。ダンベルなどの器具も使わず、時間や広い場所も不要なので、毎日続けることがしやすいと思います。しかし、いきなりハードなものにしてしまうと長続きしないので最初は数回だけでも構いません。可能なら20回を目標にしてください。焦らず、じっくりと続けて理想のボディーにしていきましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腹横筋と多裂筋を鍛えて慢性の腰痛を解消

  2. たくましい脚にするふくらはぎのトレーニング

  3. 猫背によって衰えてしまった筋力と正しい姿勢を取り戻すエクササイズ

  4. 1日5分で効率よくメリハリボディーをつくるトレーニング