【尻トレ】キュッと引き締まった上向きヒップに

美トレーニング

お尻

筋トレ初心者でも簡単にできる、ヒップアップのためにおすすめな筋トレを5つご紹介していきます。お尻の筋肉を意識しながら筋トレをすることで、キュッと上がったきれいなヒップを目指すことができますよ!

YouTube動画はこちらから

バンドウォーク

バンドウォーク

両膝を閉じたままで太ももの中心にセラバンドを巻いて縛ります。足を肩幅に開いて膝を軽く曲げ、お尻を後ろに引きましょう。両手は胸の高さで重ねます。

この姿勢でバンドの伸びを感じながら素早く小刻みに足踏みをしましょう。

30回を2セット行いましょう。

オーバーヘッド・ワイドスクワット

オーバーヘッド

脚を大きく、肩幅の倍に開き、つま先と膝を45度外に向けます。2キロのダンベルを両手でつかんで、頭の上に伸ばします。

ワイドスクワット

両膝を深く曲げながらお尻を後ろに突き出しましょう。この時、腰を丸めずに上体を起こして行いましょう。

10回、2セット行いましょう。

ブルガリアン・スプリットスクワット

ブルガリアン

脚を前後に大きく開き、つま先を正面に向けましょう。両手は胸の高さで重ねます。前脚の膝を軽く曲げ、上体をやや前傾させて頭からかかとまで一直線にします。この姿勢からスタート。

スプリットスクワット

膝を皿に深く曲げ、スクワット動作を行いましょう。

10回、2セット行います。反対の足も入れ替えて同様に行いましょう。

シッティングヒップヒンジ

シッティング

膝立ちになり、つま先を立てます。膝を腰幅に開いて、両腕を胸の高さに重ねます。

ヒップヒンジ

お尻を後方に引いて、お尻をかかとに近づけて戻します。腰が丸くならないように背中を伸ばして行いましょう。上体を起こすときにお尻を内側に締めてください。

10回、2セット繰り返しましょう。

カーフレイズ

カーフレイズ

脚を閉じてそろえて立ちます。両腕は胸の前に重ねます。

つま先立ち

真上に伸びるようにつま先立ちをして戻します。かかとを上げた時にお尻をキュッと締めましょう。

10回、2セット行いましょう。

最後に

お尻のたるみは自分では見落としやすいところです。しかし、お腹の出っ張りと同時に、お尻の崩れも始まっています。お尻のたるみが始まると姿勢が崩れ、脚は短く見えてしまいます。そうならないために気が付いたときに今回のエクササイズを行いましょう!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腹横筋と多裂筋を鍛えて慢性の腰痛を解消

  2. たくましい脚にするふくらはぎのトレーニング

  3. 猫背によって衰えてしまった筋力と正しい姿勢を取り戻すエクササイズ

  4. 1日5分で効率よくメリハリボディーをつくるトレーニング