自宅で鍛える上半身トレーニング

トレーニング・エクササイズ

上半身の筋トレ

「運動不足だな」「家にいるとついつい食べてしまって太ってきた」「肩こりや腰痛がひどい……」といった悩みを抱えている方は多いですよね。そんな方はこの運動をやってみましょう。まずは鍛えるべきは上半身では胸、肩、背中、腕。少しハードですが、しっかりと鍛えていきましょう。

YouTube動画はこちらから

プッシュアップ

プッシュアップ

ブロックや厚めの本などで段差を作り、左右の手を乗せます。両手を肩幅より広くとり、つま先を立てます。

肘を曲げる

ゆっくりと肘を曲げ、胸が出来るだけ床に近づくように体を下ろします。

10回繰り返しましょう。

ロールアウト

ロールアウト

スライダーの上に両手を置いて四つ這いになります。スライダーがなければタオルでも構いません。膝の下にタオルを入れると膝が痛くないです。

スライダーを前に

両足のつま先を浮かせて、スライダーを前に滑らせ、胸を床に近づけて戻します。

10回繰り返しましょう。

エレベイテッド・パイクプッシュアップ

エレベイテッド

イスを用意して、床に両手をついて、足のつま先をイスの上に乗せます。手のひらが肩の真下になるように調整しましょう。

顔が床に

肘を曲げて顔が床に近づくように下げて戻します。

10回繰り返しましょう。

ディップス

ディプス

イスを背後に置き、座面の端を両手でにぎります。

腰を床に

足を腰幅に開いて、腰を床に近づけて戻します。

10回繰り返しましょう。

最後に

今回は少し負荷が高めの自宅トレーニングを紹介しました。もっと追い込みたい方はセット数を増やしてくださいね。トレーニングの後は疲れを残さないようにストレッチも忘れずに行いましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 昼間なのにやたら眠気を感じる人におすすめ!自律神経を整えるためのス…

  2. 1日たった3分でできるツライ肩こり解消ストレッチ

  3. イスを使うといつもより気持ちよく伸ばせるストレッチ

  4. 自分で押してみよう!頭痛や肩こりに効く頭のツボ紹介