エクササイズ

【タナ障害のケア】膝の内側がポキポキで痛い

【タナ障害のケア】膝の内側がポキポキで痛い

タナ障害のケア

タナ障害とは膝の内側にある滑膜ヒダが痛みを起こした状態です。 滑膜は関節を包み関節の動きを滑らかにし、軟骨に栄養を送っています。この滑膜にはいくつかのヒダがあり、このヒダが生まれつき大きかったり、使いすぎて炎症を起こした場合、大腿骨とお皿の間に挟まれて痛みを起こし、タナ障害の状態になります。