腰痛体操静的ストレッチ

【腰痛のセルフケア】ストレッチ

【腰痛のセルフケア】ストレッチ

腰痛のセルフケア

つらい腰の痛み、回復までの期間は個人差がありますが、できるだけ早い時期から腰を動かしていった方が早く回復します。ストレッチで腰回りの筋肉が柔らかくなると可動域が広がり、動かしやすくなりますよ! ぎっくり腰になったことのある人のおよそ半数が慢性化するといわれています。これは、一度、ぎっくり腰などのキツイ腰痛を経験すると、もう二度とこのような経験をしたくないと思い、自然と腰をかばい、動きや行動を過度に制限してしまうからです。すると腰だけでなく、むしろ背中やお尻の筋肉、太ももなど周囲の筋肉が固くなってしまい、ちょっとしたことで腰痛が再発したり、腰を弱くしてしまいます。ストレッチには筋肉の柔軟性を高めるだけでなく、腰の痛みへの必要以上の恐怖心を除く効果もあります。 今回の腰のストレッチは腰痛を起こしたら急性の時期(1~3日)が過ぎたら、できるだけ早い時期から始めましょう。また、腰痛予防に効果的なので習慣にして、常に柔らかい腰回りにしておきましょう。