腰痛体操

ぎっくり腰~寝起きが困難な時の体操~

ぎっくり腰~寝起きが困難な時の体操~

ぎっくり腰

ぎっくり腰の痛みが激しい急性期は立ち上がることはおろか、寝返りさえ恐る恐るになってしまいます。

痛めた部分が硬くなったり、腰を支える周囲の筋肉の血行が弱くなり、筋肉の緊張が続いたり、その結果動かし始めに強い痛みを感じます。

しかし、ゆっくりと筋肉の過緊張を解くと痛みは緩和されます。

痛めた腰の関節に負荷をかけずに、なじませるような体操を起き上がる前におこなってください。