姿勢

スマホ首には「胸鎖乳突筋」と「後頭下筋群」のケアを

スマホ首には「胸鎖乳突筋」と「後頭下筋群」のケアを

スマホ首

スマホの使いすぎで姿勢が崩れ、こりに悩む人が増えています。ストレートネック、つまりスマホ首になると硬くなる筋肉は「胸鎖乳突筋」と「後頭下筋群」です。 スマホ首では首を前に突き出した姿勢をとりがち。頭の重さは平均5㎏と言われていますが、首を前に突き出してしまうと頭の重さの3倍の重さが首にかかってしまいます。この時、もっとも縮む筋肉が胸鎖乳突筋です。ここの緊張をとることがスマホ首をケアするうえで大切です。