チューブ

セラバンドで肩のインナーマッスルを鍛える

セラバンドで

セラバンドで肩のインナーマッスルを鍛える

なかなか取れない肩の痛みにはインナーマッスルが原因となっているケースが多くあります。

野球肩、五十肩、腱板炎や特定の動きで肩が痛い方、ぜひインナーマッスルを強化する運動を試してください。

肩の関節は他の関節に比べ動かせる範囲が広く自由自在に動くため、非常に複雑な構造をしています。

大きく分けて肩には2種類の筋肉が存在します。

肩を強く動かすためのアウターマッスル。

肩を安定させるインナーマッスル。

アウターマッスルは一般的な筋トレ(ダンベル運動、腕立て伏せ等)で鍛えることが容易です。
インナーマッスルはセラバンドで鍛えましょう!