お灸

トイレが近くて夜中に何度も目がさめる〜頻尿のお灸〜

頻尿

トイレが近くて夜中に何度も目がさめる〜頻尿のお灸〜

尿の悩み、鍼かお灸でなんとかならないか?
ときどき患者さんから尋ねられます。
これらの症状は男性の場合、「前立腺肥大」によるものが多いです。前立腺肥大症とは膀胱の直下にあるクルミぐらいの大きさの前立腺が年齢とともに大きくなり、尿道を圧迫する病気です。
これが女性の場合だと骨盤、尿道周囲の筋肉の力の減少によるものと、女性特有の病気が原因の場合があります。
女性の尿道は男性より短く、膀胱の前に子宮があるという構造になっています。
年齢とともに尿道周囲の筋肉は力を失ってしまい、尿意を感じるとすぐに尿漏れを起こしてしまう。
妊娠や出産、ホルモンバランスで膀胱や尿道の機能が悪くなる場合もあります。
また、子宮筋腫や膀胱炎など女性特有の病気も原因となります。
どのケースでも、病気の治療を続けながらお灸をしていくのがオススメです。