呼吸

疲れや眠気をリフレッシュする肋骨エクササイズ

肋骨

疲れや眠気をリフレッシュする肋骨エクササイズ

肋骨は普段意識して動かしていませんが、私たちは呼吸をするたびに肋骨を動かしています。
この肋骨の動きが悪くなると疲れやすい体質や肩こりの原因にもなります。
肋骨の下のほうを両手でつかんで、深く深呼吸してみましょう。息を吸うと上に広がり、息を吐くと下にすぼむのがわかります。みなさんもやってみましょう。
吸って・・・ 吐いて・・・・
呼吸をするたびに全体的にスライドしながら上に広がったりしぼんだりするのが手に伝わりますか?

肋骨周りの肋間筋など呼吸筋によって肋骨は動いています。これは胸だけでなく、お腹や首の筋肉もふくまれます。この呼吸筋が硬くなると、肋骨の動きが小さくなり、浅い呼吸となります。
呼吸が浅いと体が疲れやすくなったり、肩甲骨の動きが悪くなって肩凝りを起こします。身体に疲れを感じたら肋骨周りの筋肉をほぐして、深い呼吸を取り戻し、リフレッシュしましょう。新鮮な酸素を脳にも巡らせるので、眠気覚ましとしても効果的ですよ!