エクササイズ

筋肉をゆるめて血流を良くする肩こり体操

筋肉をゆるめて血流を良くする肩こり体操

肩こり体操

肩こりは、肩周辺の筋が緊張した状態が続き、血流が悪くなることで生じます。この緊張が起きる条件は姿勢や身体の使い方によって異なります。 例えば、長時間のデスクワークや家事などで同じ姿勢を継続したり、運動不足や精神的なストレスなどで筋肉を疲労させたりすると、筋肉が緊張して硬くなり、やがて、首こりや肩こりが起こります。 そして、悪い姿勢やじっと固める姿勢などを改善しなければ、こりは慢性化してしまいます。固まってしまう前に体操で肩周りの筋を収縮、弛緩させたり、ストレッチなどで筋肉や血流を改善しましょう。