トレーニング

運動を休めば良くなり、運動を再開すると痛くなるケガにスタビリティートレーニングを取り入れよう

運動を休めば良くなり、運動を再開すると痛くなるケガにスタビリティートレーニングを取り入れよう

スタビリティートレーニング

運動を休めば痛みは良くなり、また運動を再開すると痛くなる。  ちょっとしたことですぐに捻挫を繰り返す。 これら、繰り返しやすいケガや痛みは体の安定性の悪さが原因の場合が多いです。 スタビリティトレーニングとは、スタビリティつまり安定という言葉が示す通り、体の安定性を高めるためのトレーニングであり、そのための必要な筋肉を鍛えていくことを目的としたトレーニングです。 スタビリティートレーニングで体の安定性を向上させると、何度も繰り返される外力や突然の衝撃に耐えられる体を作り上げることができ、瞬発性、持久性をも向上させることができます。