骨盤

骨盤を安定させる腸腰筋のストレッチ

骨盤を安定させる腸腰筋のストレッチ

腸腰筋ストレッチ

背骨と骨盤と太ももをつなぐ筋肉で深い位置にある腸腰筋。この筋肉は脚を上げる動きで使われます。脚を前に出す大切な筋肉でここが弱くなると歩いたり、走ったりすることが難しくなります。また、骨盤を安定して支える筋肉なので、硬くなると骨盤が前に引っ張られて反り腰になり、力が弱くなると逆に骨盤が後ろに倒れて猫背姿勢になってしまいます。特にマラソンなどでは途中から腸腰筋が疲れて、腰が丸く、落とした姿勢になりやすくフォームを維持するうえで大切な筋肉なのでしっかりストレッチをしてケアしましょう。