ハイトレ

自律神経

自律神経調整療法

交感神経・副交感神経の働きを整えます。

自律神経は身体のあらゆる臓器、消化器ををはじめ循環器、生殖器などに大きく関わり、交感神経と副交感神経の二つからなります。
交感神経は運動中や体の活動時、昼間に活発になり、一方の副交感神経は安静時や寝ているときに活発になります。
交感神経、副交感神経が交互にバランスよく働くことにより身体の機能は上手く働くことができます。現代の生活ではこの二つのバランスが崩れがち・・・
ストレス、イライラ、不安・・・
こういった状態が続くと自律神経の交感神経が優位に働くことになります。疲労回復や緊張緩和に不可欠な酸素循環を体に巡らせるには深い呼吸が必要です。
深い呼吸、そして酸素を細胞内に取り込む毛細血管の拡張に副交感神経の働きが不可欠!結局、副交感神経の働きが弱くなると細胞が活性化されなくなります。
自律神経調整療法の特徴はおだやかな刺激のため、安心して施術を受けることができることです。特に自律神経の乱れによる不定愁訴に効果があります。
自律神経の働きが整うと以下のような改善がみられます!
○全身のつかれ、痛みが速く改善する
○自然治癒力が促進される
○リラックスして睡眠の悩みを解消できる
お悩みの方はお気軽にご相談ください。

自律神経調整療法の特徴はおだやかな刺激のため、安心して施術を受けることができることです。特に自律神経の乱れによる不定愁訴に効果があります。

関連コラム

最近の記事

  1. 足首のブレを抑えて安定させる筋力トレーニング

  2. 腰、股関節そして膝関節のブレを抑えて安定させるための筋肉トレーニン…

  3. 腰まわりの筋肉をほぐすストレッチ

  4. じんわり気持ちいい!背骨のねじりストレッチ