ランニングの「痛み」は橋本接骨院へ

健康のためにランニングを続けるという方は多いですよね。
いざ走ってみたら楽しかった、走ることを続けていると走れる距離も伸びた、ペースを上げても平気になってきた。
真面目に走っていると走りの成長が実感できます。
健康維持のためのランニング、しかし走ることは身体に想像以上のダメージを与えます。
好調だからと言って実力以上の走りを続けると突然の「痛み」に襲われ練習を中断することになりかねません。
しっかりとケアと予防をしていないと故障の原因になりますし、リタイアや結果が残せないことになります。
ランニングは繰り返し身体に衝撃を与え、ランナーの身体に与えるダメージはとても大きなものです。
橋本接骨院はランナーの「痛み」を解決するために、走ることによって傷んだ筋肉や関節の治療をいたします。

体操指導

honeori

施術について

姫路市で開業以来22年間の実績を重ね続ける橋本接骨院の手技
開業以来、橋本接骨院施術の中心は手技。
いつも同じ技術ではなく、最新の施術を取り入れながら常に進化し続けています。
その根本は背骨の中心となる椎骨の動き、硬さ、そして異常を直接人の手で触れること。
どれだけ治療器が進化しても施術者の手で押さえて、ツボを優しく刺激をして、筋肉と関節を正常な状態に戻し、緊張と弛緩のバランスを正すことは変わりません。
手技の極意 緊・使・弛・休
ひとの運動ということは、筋肉の緊張と弛緩を繰り返されることによって働きます。
この働きがスムーズに行われている時、運動もスムーズであり、運動がスムーズなら、人の生命活動もスムーズであり、それが健康ということです。
体は使っているだけでは筋肉が発達したり、強くなったりはしません。
使っているだけではだめで、その後に弛めることが大切で、弛めないで使っていると、かえって硬くなり様々な不調や痛みの原因になります。
メリハリをつけて、緊めて体を使い、使っては弛め、休める。
これを繰り返せば、体の疲労は抜けるし、ヒトの体は強く進歩していくことが出来ます。
橋本接骨院の整彊術はでは体の緊張と弛緩、体癖に基づいた体の使い方と休ませ方、これらのバランスが整うように、手の指で整圧し、ツボをほぐします。
痛くなく心地よい刺激で背骨本来の動きを取りもどし、健康な体に回復します。

ACCESS

アクセス

兵庫県姫路市小姓町35-1船場西ビル1階
橋本接骨院
079-298-2541

午前8:30~12:00 午後2時まで
午後15:00-20:00

予約について

自費施術(鍼灸施術・特殊電気施術)は予約優先でいたします。

午後 19時以降と土曜の午後は保険施術でも予約できます。

予約希望の方は 079-298-2541またはLINE@でお願いいたします!

LINE@

お友達募集中! 休診案内などをLINEでお届けします!!

友達追加ボタンを押してね↓
友だち追加数

姫路市の橋本接骨院は23年前の開院以来、患者様の「痛み」に真摯に向き合ってきました。

マラソン・ランニングで痛みなく走りきるため
スポーツで結果を出すため
快適な生活を送るため
いつまでも元気な身体づくりのため
あなたはその「痛み」を無くしてどんな生活を送りたいですか?

足のケア

あきらめていた首・肩・腰・膝の「痛み」

どうにもならないケガや故障からの「痛み」
筋肉、靭帯、関節、骨、「痛み」を起こす原因や部位は様々。
その人の症状、体質、体壁など。
部分ではなく全体を診て施術の方針が定まります。
なんとかしたい「痛み」に、「痛み」を起こさない身体へ、橋本接骨院はしっかりと結果を出します!

スポーツ

ランナーの痛みを解消するとっておきのブログ

ブログ