ブログを更新しました ランニングの腕振りを改善させるトレーニング

ランナーの腕振り

「ランナーの痛みを解消するとっておきのブログ」を更新しました!

橋本接骨院のYouTubeチャンネルにも動画を投稿しています❗️

チャンネル登録よろしくお願いいたします😊

ランニングの腕振りを改善させるトレーニング

ランナーの腕振り

ランニングやジョギングなど走る時に腕の振りはどうしていますか?「肘は直角に」「脇を締める」「肘を後ろに引く」など、多くのことが言われていますが一番大切なことは「肩甲骨を動かす」ことです。長い距離を疲れずに、効率よく走るためにはスムーズに腕を動かせないとそれができません。自然に腕が動かせない方は肩甲骨が動かずに、腕だけを動かしています。腕を意識しすぎるとかえって余計な力がはいります。肩甲骨が柔らかく、良く動くようにしていると自然と腕の振りが変わってきます。まずは肩甲骨が動きやすい身体にするためのトレーニングをしてみましょう。

 

最近の記事

  1. 足首のブレを抑えて安定させる筋力トレーニング

  2. 腰、股関節そして膝関節のブレを抑えて安定させるための筋肉トレーニン…

  3. 腰まわりの筋肉をほぐすストレッチ

  4. じんわり気持ちいい!背骨のねじりストレッチ