緊急事態背宣言では接骨院など医療機関への通院は制限されません

緊急事態背宣言が発令されますが、橋本接骨院は従来通り診療いたします。

これは医療機関への通院は制限されてはいません。接骨院は医療機関であり、患者様のケガや痛みを診る義務があります。
コロナウィルスは厄介であり、暖かくなっても完全にはなくならない可能性が高く、長期化することが懸念されています。
橋本接骨院では、感染予防対策を徹底的に努めながら日々の施術を行っていきます。

最近の記事

  1. 投球動作に大切なローテーターカフ(腱板)を強化する

  2. 自宅でも簡単に出来る腹直筋の自重トレーニング

  3. 運動効果をUPするチューブ体操

  4. わき腹のたるみを解消する腹斜筋トレーニング