イスを使うといつもより気持ちよく伸ばせるストレッチ

ストレッチ

イスでストレッチ

いつも長時間座っているイス。座ってばかりだと体もカチカチに固まり、効率も悪くなります。今回はイスをうまく使って普段伸ばせないところまで気持ちよくストレッチしてみましょう。

胸郭ストレッチ

胸郭

イスから少し離れて立ち、左手を座面、右手を背もたれの左端をつかみます。左右の肘を伸ばして、わきの下をのぞくように上体をねじります。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行います。

背骨のストレッチ

背骨

イスの後ろに立ち、背もたれを両手でつかみます。イスから離れて、腕を伸ばして上体を前に倒します。背中が床と平行になるように位置を調整しましょう。

胸を床に近づけるようなイメージでキープします。

20秒間キープしましょう。

股関節前面のストレッチ

股関節前面

背もたれをつかんだまま、足を大きく前後に開き、左膝を床につけて右膝を直角に曲げます。

骨盤を前に押し出すようにしながら、両手で背もたれを真下に押して股関節の前面をのばしていきます。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行います。

太もも後面のストレッチ

太もも後面

背もたれをつかんだまま、左足をできるだけ後ろに伸ばして、かかとを床にしっかりとつけます。右脚は前に伸ばし、つま先を引き上げます。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に行いましょう。

お尻のストレッチ

お尻

両手をイスの座面に置いて、右足首を左膝の上に引っ掛けて膝を曲げます。お尻を後ろに引いて胸を足に近づけていきましょう。

20秒間キープします。反対側も同様に。

わき腹のストレッチ

わき腹

先ほどと同じ姿勢から左手を背もたれの右端に伸ばして体を捻ります。反対の手は座面を真下に押し込みましょう。

20秒間キープします。反対も同様に。

胸のストレッチ

胸

イスに浅く座り、背中を真っ直ぐにします。手のひらを正面に向けて腕を体の横で下に伸ばします。

次に手のひらをさらに外側にねじり、肩を後ろに引いて肩甲骨を引き寄せたら戻します。

10回繰り返しましょう。

最後に

日本人は欧米人に比べてイスに座っている時間が長いそうです。イスの生活に日本がなったのは近年になってからなので意外ですね。
長時間イスに座っているとお尻が痛くなったり、姿勢が崩れてしまうのは日本人の体にイスが合っていないのか、イスの文化が浅く、体型に合ったイスが少ないからなのかもしれませんね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 昼間なのにやたら眠気を感じる人におすすめ!自律神経を整えるためのス…

  2. 1日たった3分でできるツライ肩こり解消ストレッチ

  3. イスを使うといつもより気持ちよく伸ばせるストレッチ

  4. 自分で押してみよう!頭痛や肩こりに効く頭のツボ紹介