1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

姿勢改善〜背骨を整えるストレッチ〜

ストレッチ 姿勢

背骨を整える

お腹の腹直筋と腰から背中の脊柱起立筋は表裏一体。この表裏の筋肉で背骨の軸を支えています。おなか側ばかり整えても背中がしっかりとしていないとバランスの悪い背骨になってしまいます。背骨を丸める、反らす、この動きの柔軟性を高めてバランスのとれた背骨をキープしましょう。猫背、反り腰の方は姿勢を整えるためにこれらのストレッチを行ってくださいね!

YouTube動画はこちらから

背骨を反らす動的ストレッチ

反らす動的ストレッチ

脚を腰幅に開いて立ち、両手を腰に当てます。

反らせる

背中をまっすぐに伸ばした姿勢から上体を反らせます。この時、骨盤が前に倒れて、お腹の筋肉が伸びるのを意識しましょう。次に元の姿勢に戻り、繰り返します。

ゆっくりと20回繰り返しましょう。

背骨を丸める動的ストレッチ

背中を丸める

脚を腰幅に開いて立ち、顔を正面に向けたまま両手を膝につけ、膝を曲げたまま背骨を反らします。

おへそを覗き込む

次にアゴを引きながら背中を丸め、おへそを覗き込みます。この時も膝を曲げたままをキープしてください。この動作を繰り返しましょう。

ゆっくりと20回繰り返しましょう。

体を反らせる静的ストレッチ

体を反らせる

脚を前後に開き、両手を腰に当て、背中をまっすぐにして顔を正面に向けます。

アゴを上げながら

次にアゴを上げながら上体を反らして、後ろの脚はつま先立ちになり、体を前に押し出します。お腹が伸びるのを意識しましょう。

このまま30秒間キープしましょう。脚を逆にして同様に行いましょう。

体を丸める動的ストレッチ

体を丸める

壁の前で、靴1個分前のところに立ちます。膝を曲げて背中を壁にくっつけて、両手を頭の後ろで組み、肘を閉じます。

肘の重み

肘を下げながら腕の重みで頭を下げていき、首から背中へと丸めていきます。腰は壁から離さないように注意しましょう。

このまま30秒間キープします。

最後に

これらのストレッチは立ったまま出来るので、仕事や勉強の合間に、いつでも気が付いた時にリフレッシュするつもりで行ってください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. しなやかボディーをつくるストレッチ

  2. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる

  3. 怠けた筋肉に刺激を入れるエクササイズ

  4. くびれを作る美トレーニング