1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

バランスボールで安定した体幹をつくる

バランスボール 体幹

バランスボール

グラグラ不安定なバランスボール。ボールに身体を乗せればいやが上でも体の軸を意識します。不安定なバランスボールに乗って姿勢をキープできれば体幹の力もアップします。最初はむずかしいかもしれませんが、何度も繰り返していると体から余計な力みが消え、安定させる感覚が身につきますよ!

YouTube動画はこちらから

プランクホールド

プランク

両足をそろえてボールに乗せて、両手を伸ばして身体をキープしましょう。背中が丸くなったり、反らしたりしないで頭からかかとまで一直線にそろえます。

30秒間キープしましょう。

ヒップリフトホールド

ヒップリフト

あお向けでかかとをボールに乗せます。腕は体に沿って伸ばし、安定する位置で手のひらを床につけておきます。お尻を持ち上げ、かかとから肩まで一直線にキープしましょう。

30秒間キープします。

四つ這いバランス

四つ這い

ボールの上で四つ這いになります。手や脚の幅、位置を調整してバランスの取れるポジションを見つけましょう。

バランスが取れたら30秒間キープしましょう。

膝つきバランス

膝つき

ボールの上で両膝をついて座り、身体を前に倒して両手をボールの上に置いてバランスをとります。膝を広げたり、手の置く位置を工夫してバランスが取れて崩れない位置を見つけましょう。

30秒間姿勢をキープしましょう。

最後に

最後の2つの運動は体幹でバランスをとるトレーニングになります。姿勢を安定させようと脚や手に余計な力が入ると余計に難しくなります。意識して欲しいのは軸の重心の位置、これがボールの中心に合えばうまくいくはずです!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. しなやかボディーをつくるストレッチ

  2. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる

  3. 怠けた筋肉に刺激を入れるエクササイズ

  4. くびれを作る美トレーニング