腰、股関節そして膝関節のブレを抑えて安定させるための筋肉トレーニング

トレーニング

ブレない

ブレを防ぐ筋トレで走るための筋肉を鍛えることで、体力の消耗を防ぎ、無駄な動きを少なくすることが期待できます。また、ランニングフォームに無理がなくなり、スムーズに体を運べるようになります。 ランナー以外の方にも、腰痛、膝の痛みを解消するトレーニングになるので、ぜひ試してください。

YouTube動画はこちらから

多裂筋・腹横筋トレーニング

外側広筋・深層外旋筋・腸腰筋・ハムストリングス・中臀筋がゆるみます。

左を下にして横向けに寝転がり、両脚を伸ばして、左の腕も伸ばして頭を乗せます。右手は体の横に添えるように伸ばして手のひらを上に向けます。右足を後方にずらして膝を伸ばして、つま先を床に向けてねじります。右足を骨盤から持ち上げるように引き上げて10秒間キープしましょう。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います。

内転筋群トレーニング

内転筋

あお向けに寝転がり、両手を横に広げて手のひらを上に向けて肘を床につけます。足を肩幅に開き、右足のつま先を内側に、親指を床につけます。右のお尻を持ち上げるように床から浮かせ、10秒間キープします。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います。

腸腰筋トレーニング

腸腰筋

大腿筋膜張筋・大腿直筋・腰方形筋・梨状筋・多裂筋をゆるめます。

床に足の裏を合わせて座り、すねと太ももで正方形になるように形を整えて、背中をまっすぐにします。両手は力を抜いて太ももの内側に添えます。腰、背中をまっすぐにしたまま胸をかかとに近づけるように、股関節だけが曲がるようにイメージしながら強く前傾を10秒間キープしましょう。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います。

半腱様筋・半膜様筋トレーニング

半腱様筋

イスに浅く座り、背中を伸ばして両脚を大きく開きます。右足首を内側に曲げてキープします。膝が上がらないように注意しながら右足を内側に持ち上げます。つま先を天井に向け、上げきった状態で10秒間キープします。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 脂肪を燃焼させる足パカエクササイズ

  2. オフィスでできる!足のむくみ解消のストレッチ

  3. 股関節を強くするトレーニング

  4. 前かがみで腰が痛い場合の体操