ダンベル集中トレーニング〜大胸筋〜

大胸筋

貧弱な胸をなんとかしたい。バストアップしたい。

胸板を厚く、たくましくしたい。

トレーニングするとしたら真っ先に行いたいのが胸の筋肉ですね。

ダンベルを使って最低限、このトレーニングを行いましょう。

トレーニングは10回を3セット行ってくださいね。

YouTube動画はこちらから↓
ダンベル集中トレーニング〜大胸筋〜

ダンベルプレス

ダンベルプレス

両手にダンベルを持ち、ベンチに仰向けになります。

両足をしっかり床につけ、肘を曲げてダンベルを乳首の真横に下ろして、前腕と床が垂直になるようにしましょう。左右の肩甲骨を寄せて胸を反らした姿勢からスタート。

押し上げる

前腕と床が垂直なのを保ったまま肩の真上にダンベルを押し上げましょう。次にゆっくりと肘を曲げながら元の位置に戻します。

この一連の動きを繰り返しましょう。

ダンベルフライ

ダンベルフライ

両手にダンベルを持ち、ベンチに仰向けになります。

肩の真上にダンベルを押し上げ、肘を軽く曲げておきましょう。左右の肩甲骨を寄せて胸を反らした姿勢からスタート。

横に肘を下ろす

肩の真横に肘を下ろします。次に肘の角度を保ったまま元の姿勢に戻しましょう。

この一連の動きを繰り返しましょう。

膝をついてのプッシュアップ

プッシュアップ

両手を肩幅より広めに手を置きます。この時指先は少し外に向けます。両足を腰幅に開いて膝を床につけます。顔は床に向け、肘を曲げながら床に胸がすれすれになるまで下げ、静止します。次に両手で床を強く押して元に戻ります。

この一連の動きを繰り返しましょう。

慣れてきたら膝を床につけずに行ってくださいね。

関連記事

  1. 大腿四頭筋

    ダンベル集中トレーニング〜大腿四頭筋〜

  2. ダンベル筋トレ

    ダンベル筋トレ〜基本のトレーニング〜

  3. お腹周り

    お腹をストレッチ お腹まわりをスッキリと

  4. 美しい上半身

    美しい姿勢へのエクササイズ〜上半身〜

  5. くびれを作る

    女子必見!くびれを作る美トレーニング

  6. 胸のストレッチ

    胸まわりをストレッチ 正しい姿勢を身につける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ダイナミックストレッチ
  2. 腕を振って
  3. 股関節
  4. 腰痛
  5. 肩甲骨
  6. 骨盤
  7. 肩甲骨
  8. 反り腰
  9. 姿勢改善
  10. ランナーの体幹

チャンネル登録お願いします