ランナーの脚をケアするストレッチ

ランナーの脚

ランナーのケガ

ランニング、マラソンを習慣にしているランナーにとって大切なことはケガをしないこと。ランナー膝、膝蓋靱帯炎、梨状筋・ハムストリングスの痛み、腰痛など、これらを予防するためにストレッチを習慣づけましょう。

YouTube動画はこちら↓
ランナーの脚をケアするストレッチ

ランナー膝の予防 大腿筋膜張筋

大腿筋膜張筋

足を腰幅に開き、壁などの横に立ちます。左手を壁に添え、左足を一歩後ろに下げます。そして腰だけを壁に近づけて20秒間キープしましょう。

反対側も同様に行いましょう。

腰痛予防 内・外腹斜筋

内外腹斜筋

イスに座り、背中を伸ばし、足裏を床にしっかりとつけます。上体だけを後方にひねり、背もたれを両手でつかみましょう。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

膝を安定 内転筋

内転筋

イスに座り、背中を伸ばし、左足を大きく外側に伸ばしましょう。両手を腰に当てて、上体を左側に倒します。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

お尻の痛み 梨状筋

梨状筋

イスに座り、背中を伸ばし、左足の足首を右膝の上に置きます。背中を伸ばし、左手は左膝を押さえて、上体を45度の角度に倒します。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

膝蓋靱帯炎の予防 大腿四頭筋

大腿四頭筋

立位で左手で左足の甲をつかみ、お尻へと引き寄せ、股関節を後方に引くようにします。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

股関節の痛み 内・外閉鎖筋

閉鎖筋

床に座り、両手を後方に置きます。両足を大きく開き、膝を曲げて足裏を床につけたまま左膝を内側に倒しましょう。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

腰を安定 腹横筋

腹横筋

床に脚を開いて座り、左脚を伸ばして、右足は膝を曲げて足裏を左の太ももに当てます。左手を左足先に向けて伸ばし、右手を頭上に。上体を左脚へと倒しましょう。

20秒間キープします。

反対側も同様に行いましょう。

関連記事

  1. イスでストレッチ

    イスに座ったままストレッチ

  2. ファンクショナルストレッチ

    ファンクショナルストレッチでさらに動ける股関節

  3. 高齢者ストレッチ

    日々のストレッチ〜中高年のストレッチ〜

  4. 緊張している

    ドキドキがとまりません 緊張をとるツボ

  5. 肘の痛み

    テニス肘(上腕骨外側上顆炎)になった時するべきエクササイズ

  6. 寝起きで腰が固まる

    朝起きた時に腰が痛い、固まる場合の体操

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 動的ストレッチ
  2. 朝の腰痛
  3. 30キロ
    30キロの壁

    2019.02.13

  4. シンスプリント
  5. ランナー膝
  6. ふくらはぎ
  7. 肩のストレッチ
  8. ランナーの膝
  9. 目覚め
  10. 動的ストレッチ

チャンネル登録お願いします