1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

フォームローラーで脚のセルフケア2

筋膜リリース

脚のケア

膝を伸ばす大腿四頭筋、骨盤を安定させる内転筋、股関節を動かす大殿筋、これらの筋肉は日常生活で脚を動かすために必要な筋肉ですが、疲れがたまってくると骨盤を安定させにくくなります。これらの筋肉の疲れをリフレッシュして動きを滑らかにしましょう。

YouTube動画はこちら

大腿四頭筋のローリング

大腿四頭筋

床にうつ伏せになり、フォームローラーの上に太ももを乗せます。手を握り、前腕で体を支えます。腕の力でローラーを転がしていきましょう。

30秒間転がします。

内もものローリング

内もも

床にうつ伏せになり、片脚の股関節、膝を直角に曲げて縦に置いたフォームローラーの上に太ももを乗せましょう。両手は顔の下に置きます。腰を動かしてローラーを転がしましょう。

30秒間転がします。反対の脚も同様に行いましょう。

お尻のローリング

お尻

床の上で片脚を伸ばして、伸ばした側のお尻をフォームローラーに乗せます。両手は後方に置き、反対の脚は膝を立てておきます。膝を立てた脚の力でローラーを転がしましょう。

30秒間転がします。反対の脚も同様に行いましょう。

フォームローラーの基本の動かし方

フォームローラーは動かし方は4種類あります。動かし方が違うと感じ方もずいぶん違ってくるのでいろいろ試してくださいね。

①ローリング

ローリング

筋肉に平行に転がします。

②スパニング

スパニング

転がさずに乗せている脚や腕を内へ外へ回転させます。

③フリクション

フリクション

筋肉に対して直角に刺激を与えます。

④スイーブ

スイーブ

筋肉を圧迫しながら円を描きながら動かします。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. つまづきやすい、脚が上がりにくいを改善する腸腰筋エクササイズ

  2. ハムストリングスの硬さを改善して肉離れを予防する

  3. 正しい姿勢を作る簡単エクササイズ

  4. 【筋トレ女子】腹直筋をしっかり収縮させるダブルクランチ