足首のブレを抑えて安定させる筋力トレーニング

トレーニング ふくらはぎ・足

足

ふくらはぎやすねの筋肉ばかり鍛えても足首は安定しません。ブレない足を作るには内側、外側の筋肉を強くすることが大切です。小さな筋肉なのでトレーニングしたという実感が湧きにくいですが、微妙にだるくなる程度でも十分に効果があります。
捻挫を繰り返す方、扁平足の方、膝や足首が慢性的に痛い方は今回のトレーニングを続けてみてください。

youtube動画はこちらから

後脛骨筋トレーニング

後脛骨筋

小趾球筋・腓骨筋・前脛骨筋がゆるむ

イスに座り、右足を左膝の上に置き、両手でつま先とスネを押さえて足首が真っすぐになるように伸ばします。

左手で右足先を下に押さえつけ、足首は伸ばしたまま上に押し返し、力を込めて拮抗させて10秒間キープしましょう。
足の指を曲げないように注意してください。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います。

腓骨筋トレーニング

腓骨筋

母趾球筋・後脛骨筋・長趾伸筋がゆるむ

イスの背もたれの後ろに立ち、両手で背もたれを持ち、右膝を軽く曲げて後方に伸ばして床から足先を浮かせます。

足先を小指側に

足首を最大限伸ばして右足先を小指側に動かして10秒間キープしましょう。
足首が曲がらないように注意してください。

3~5セット行いましょう。反対の脚も同様に行います

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 脂肪を燃焼させる足パカエクササイズ

  2. オフィスでできる!足のむくみ解消のストレッチ

  3. 股関節を強くするトレーニング

  4. 前かがみで腰が痛い場合の体操