ガチガチの股関節

脚を上げる

ライトセーバー

股関節が硬くなっていませんか?

先日、介護業界の女性たちと一緒に体操をしました。

同じように身体を動かしているのに私だけ動きがおかしい🤔

よく比べてみると股関節の可動域が私の方が少なくなっています。

男性と女性、また年齢によっても股関節の動きは差があります。

女性より男性、若者より高齢者の方が関節は硬くなります。

でも普段、運動をしていない方たちより股関節が硬くなっているのは悔しいです😡

股関節が硬くなるとランニングの時、身体の安定は損なわれ、左右にぶれるフォームになります。

股関節周囲にはハムストリングスや中臀筋、腸腰筋など速く走るために必要な筋肉が多く集まっています。

この可動域が広がると筋肉が鍛えられ、効果的に安定した走りになるはずです。

こむら返りや膝、足首の痛みにも股関節の安定性は大きく関係しています。

ではさっそくトレーニングだ〜❗️

と、張り切っても長続きさせるのは難しいです。

そこで、いつでも簡単にできる股関節の3分間トレーニングです✌️

イスに座ってできるので、仕事の合間や空いている電車の移動中など気がついたらやってみましょう。

股関節のトレーニング

脚を上げる

両手でイスの縁を掴み、左足を持ち上げます。

膝を内に

脚を持ち上げたまま膝を内に、足首を外に向けます。

膝を外に

さらに脚を持ち上げたまま膝を外へ、足首を内に動かします。

この一連の動きを10回1セットとして左右3セット行います。

ゆっくりでいいので、大きく確実に動かして下さいね!

動かすのは脚だけで身体が左右に動かないように!背中を伸ばしてお尻を浮かせないで下さいね!

背もたれのあるイスではもたれないようにしてトレーニングしましょう。

股関節のストレッチ

膝を押さえる

左足首を右膝の上に置き、手で足首と膝を押さえる。

左膝をゆっくり押し込み20秒間キープする。

身体を前に

次に両手を腰に回し、脚を組んだまま、背中を伸ばして身体を前に倒す。

そのまま20秒間キープする。

この一連のストレッチを左右行いましょう。

これだけです!簡単でしょ😊

ちょっとした合間にトレーニングとストレッチをして下さいね❗️

姫路城マラソンまでに股関節をよく動くようにして、完走を目指します✌️

フォースと共に

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診

関連記事

  1. ぎっくり腰起きられない

    ぎっくり腰 寝起きが困難な時の体操

  2. 寝起きで腰が固まる

    朝起きた時に腰が痛い、固まる場合の体操

  3. ランナーの膝痛は軸ブレを防いで解決!

  4. 大ジャンプ

    お尻の痛み ハムストリングス筋・腱付着部炎

  5. サイドプランク

    体幹トレーニング

  6. 両足上げ

    二週間完全お腹引き締めダイエットの動画 9日&10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 股関節の痛み
  2. お灸
  3. ランニングの呼吸
  4. 猫背
  5. 臀部反対側
  6. ハムストリングス
  7. ラン後のストレッチ
  8. 足首トレーニング
  9. テーピング
  10. 体幹側部

チャンネル登録お願いします