バランスボールの基本

バランスボール・ミニボール運動

バランスボールの基本

バランスボールで日々の健康体操

バランスボールを活用していますか?使わないままにしておくのはもったいない。
運動不足解消に、インナーマッスルを強くするために、ダイエットに、ぜひバランスボールを活用してみましょう。

YouTube動画はこちらから

バウンド

バウンド

バランスボールに座り、上下に弾むようにします。
膝の上に両手を置いてバウンドさせます。20回行いましょう。
次にバウンドに合わせて手を大きく頭の上まで広げましょう。20回行いましょう。

ウォーキング

ウォーキング

大きく腕を振り、ももを高く上げてバウンドしながらリズミカルに動かしましょう。30回動かします。徐々に早く動かしていきましょう。

ボールスライド

ボールスライド

バランスボールの上に背中をつけて、あお向けになり、膝を曲げます。膝の力でボールを大きくスライドさせて前後に動かします。5回動かしましょう。

あお向け前進

あお向け前進

ボールに座り、ゆっくりと前進しながら背中にボールが来るようにスライドします。進んだら再び座った姿勢に戻します。

2往復動かしましょう。

うつ伏せ前進

うつ伏せ前進

ボールにうつ伏せになり、ボールにお腹を乗せ、両手で体を支えて両脚を床と平行になるように浮かせます。腕を使ってボールを転がしながら前進しましょう。前に進み、すねまでボールが来たら元の姿勢に戻します。

2往復動かしましょう。

肩のローテーション

肩のローテーション

膝を床につけて立ち、両手でボールを持ち、頭の上に伸ばします。頭上でボールを大きく回転させましょう。

5回回したら反対方向にも回しましょう。

肘付きプッシュアップ

肘つき

バランスボールに前腕を乗せ、うつ伏せになり、つま先を立てます。前腕をボールにつけたまま肘を曲げ伸ばししながら腕たせ伏せを行いましょう。

5回繰り返しましょう。

ボール転がし

ボール転がし

床にあお向けになり、足裏をボールにつけてボールを前後、左右、回転させます。それぞれ5回ずつ動かしましょう。

ヒップレイズ

ヒップレイズ

床にあお向けになり、ボールの上に足首の背面を乗せます。お尻を浮かせて体が一直線になるようにしましょう。

5回繰り返しましょう。

足から手へ

足から手へ

床にあお向けになり、膝を曲げて足の間にボールをはさみます。足でボールを持ち上げ、両手でボールを受け取ります。受けたボールを頭の上の床につけて、次に足へとボールを戻しましょう。

5往復行います。

骨盤運動

骨盤運動

ボールに座り、つま先・かかとを交互に浮かせながらボールを転がし、骨盤を前後に動かします。

10往復行いましょう。

最後に

バランスボールは丸くて、転がります。不安定さが筋肉に緊張を強いり、バランスをとろう として無意識に多数の筋肉を連動して動かします。気持ちよく、無理をしない範囲で継続して行ってみましょう。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 股関節の動きを良くしてしゃがむ動作を楽にするストレッチ

  2. 変形性膝関節症には筋力をつけるトレーニングを

  3. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!ストレッチ編

  4. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!柔軟性チェック編