高齢者の方にして欲しいイスに座ったまま簡単に出来るストレッチ

いつまでも元気に動ける体をつくる

高齢者のストレッチ

ストレッチは体を動かすのが苦手な方も比較的簡単に取り組め、強い負荷もかかりにくいので高齢の方でも手軽に取り組めます。筋肉を柔らかくすることで関節周りの機能向上や、体を動かすことによる血行の促進や脳の活性化が期待できます。
今回はイスを使ったストレッチなので、安全に行いやすく、毎日の生活に取り入れましょう。

YouTube動画はこちらから

肩の上げ下げストレッチ

肩の上げ下げ

背筋を伸ばし、左右の肩甲骨を真ん中に寄せるようなイメージで肩を上げます。次にゆっくりと肩を下ろす。これを20回繰り返しましょう。

背伸びのストレッチ

背伸び

イスに座り、両手を組んで、手のひら側を天井に向けて伸ばします。腕だけでなく背中、腰も伸ばすように意識してキープします。

20秒間キープしましょう。

背中伸ばしのストレッチ

背中のばし

胸の前で両手を組み、前方にまっすぐに腕を伸ばします。キープしている間も常に前に腕を伸ばし続けるように行いましょう。

20秒間キープしましょう。

わき腹のストレッチ

わき腹

片手を天井に向けて伸ばし、反対の手は腰に添えます。伸ばした腕を横に倒していきましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に

腰ねじりのストレッチ

腰ねじり

イスに座り、背もたれを両手でつかみながら体を捻りましょう。首もねじる側に向けます。

左右20秒ずつキープしましょう。

膝抱えのストレッチ

膝抱え

片側の膝を両手で抱え、胸に膝を近づけます。背中が丸くならないように注意しながら行いましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に

太もも裏側のストレッチ

太もも裏側

イスに浅く座り、片足を前に伸ばし、かかとを床につけます。反対の足は膝を曲げます。両手を腰に添えて、背中を伸ばしたまま上体を前に倒しましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に

太もも前側のストレッチ

太もも前側

イスの後ろに立ち、背もたれを片手でつかみます。反対の手で足の甲を握り、かかとをお尻に近づけるように引っ張りましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に

ふくらはぎのストレッチ

ふくらはぎ

イスの後ろで、背もたれを両手でつかみ、片足を後ろに引いて、前の足の膝を曲げます。つま先が前を向くように、後ろ足のかかとが床から離れないように伸ばしましょう。

20秒間キープしましょう。反対側も同様に

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腹横筋と多裂筋を鍛えて慢性の腰痛を解消

  2. たくましい脚にするふくらはぎのトレーニング

  3. 猫背によって衰えてしまった筋力と正しい姿勢を取り戻すエクササイズ

  4. 1日5分で効率よくメリハリボディーをつくるトレーニング