足の疲れはここを引っ張るだけで解消!

股・太もも・膝・足の痛み

足のケア

雨が続いて梅雨のような天気ですね。これから雨が多くなり、梅雨の時期は足がむくんだり、体の水分代謝が機能しづらい時期でもあります。
また、冷房や気温の変化で足に疲れがたまりがちにもなります。
足の疲れの解消には足全体をマッサージするより、ふくらはぎのポイントだけを刺激したほうが効果的です。

YouTube動画はこちらから

ふくらはぎを引っ張る

ふくらはぎ

床に脚を伸ばして座ります。軽く膝を曲げて、つま先をだらっと伸ばします。
アキレス腱の中央からふくらはぎの中央に向かって人差し指で指を滑らせ止まるところ。この時、正確に裏側の中央をなぞってください。

指の止まった点を中心に大きく指を広げて親指と人差し指・中指でふくらはぎの筋肉をつかみます。つかんで筋肉をぐっと引っ張り出します。つかんで筋肉を持ち上げるようにひっぱります。

3秒引っ張っては緩めてを5~6回繰り返します。

力を入れにくい方は反対の手も添えてやってみて下さい。

ふくらはぎの引っ張るところ

次に、つかむ幅を大きくつかんだり、幅を狭くつかんだり変化をつけて5~6回繰り返しましょう。

骨と筋肉の間を押さえる

念入りにほぐしたい方はこれも併せてやってみましょう

すねの内側

イスに座り膝の上に足首を乗せます。すねの内側の骨を確認します。すねの中央から内くるぶしの後ろまで骨のきわを押さえて刺激しましょう。

指を重ねる

両手の親指を重ね、他の指は反対側に回して強く親指に力を込め、気持ちいいぐらいに3秒押さえます。3秒ずつ中央から内くるぶしまで少しずつ移動させながら10回押さえてみて下さい。

骨のきわに親指をめり込ませ、骨に向かって押さえるのがポイントです。

最後に

ふくらはぎの筋肉がほぐれると足のむくみもスッキリして軽くなりますよ。足が疲れた時、ウォーキングの後、むくみが気になる時などお試しください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!ストレッチ編

  2. 体が硬い方にやってもらいたいストレッチ!柔軟性チェック編

  3. バランスボールを使って不安定な姿勢を制御するプログラム

  4. 長時間のドライブで固まった体をほぐすストレッチ