買ってよかった100均セリアのプールスティックでエクササイズ

いつまでも元気に動ける体をつくる

プールスティック

セリアで買ってきたプールスティック。今回はこれを使ってエクササイズしていきます。スポンジのように柔らかく、危険が少ないのでエクササイズやトレーニングに使います。
このままでは長すぎて使いにくいので半分、60㎝の長さに切って使います。
柔らかいといっても振り回して物や人に当たったら危ないので周囲に何もないところで気をつけてエクササイズしてくださいね。
橋本接骨院の体操教室でも高齢者や肩のリハビリに使用しています。

YouTube動画はこちらから

のどへ引き寄せ運動

のど

姿勢から肘を後方に引くように胸に引き込みます。肩甲骨を引き寄せながら、首を反らしてスティックをのどにつけます。

背中を丸めずに胸を張って行いましょう。

10回繰り返しましょう。

体ねじり運動

体ねじり

胸の前でスティックの両端を手のひらで押さえて握ります。背中を伸ばして頭の上に腕を伸ばし、上体を前に傾けたましょう。上体から腕を一直線の軸として体をねじり、スティックを右へ左へと回転させます。

10回繰り返しましょう。

頭の上に引き上げ運動

腰の前でスティックの両端をつかみ、バンザイをするように頭の上に腕を伸ばして引き上げげたらゆっくり下ろします。反動を使わず動かしましょう。

10回繰り返しましょう。

前屈運動

前屈

膝を軽く曲げて立ち、スティックの両端をつかみ、太ももの前に持ちます。スティックを床に近づけるように、背中を伸ばしたまま股関節を大きく前屈させ、お尻を後方に突き出すように動かしましょう。

10回繰り返しましょう。

左右へ側屈運動

側屈

足を肩幅に広げて立ち、スティックの両端を押さえてバンザイの姿勢から、体を横に傾けましょう。左右に動かします。

10回繰り返しましょう。

頭の後ろへ引き下げ運動

頭の後ろ

バンザイの姿勢で腕を伸ばしてから、肘を曲げて頭の後ろへ引き下げます。首の付け根まで下げましょう。背中が丸くならないように注意してください。

腕の横伸ばし運動

腕の横のばし

手のひらでスティックの両端を押さえ、腕を前に伸ばしておきます。片方の手のひらでスティックを押し出すように肘を曲げて反対の腕を後方に伸ばします。次に反対の腕を伸ばし、交互に動かしていきます。

10回繰り返しましょう。

背中8の字運動

背中8の字

片手でスティックの端をつかみ頭の後ろから背中にスティックを伸ばし、反対の手を下から背中に回し棒を受け取ります。8の字を描くようにスティックを回しましょう。

10回回しましょう。

脚くぐり運動

足くぐり

脚を上げて、スティックをを太ももの下を8の字を描くように交互にくぐらせましょう。

10回回しましょう。

もも上げ運動

もも上げ

壁もしくはイスの背もたれなど安定したところに片手を置き、反対側の足の甲と手のひらでスティックを縦に押さえます。太ももを胸に近づけるように足を上下に動かしましょう。

10回繰り返しましょう。反対の足も同様に。

足の前後運動

足の前後

片手をイスの背もたれなどに置き、先ほどと同様に足と手でスティックを支えます。膝を伸ばしたまま足を伸ばして高く上げたら下ろします。

10回繰り返しましょう。反対の足も同様に。

股関節回し運動

股関節

先ほどの姿勢から股関節を動かして、足先で大きく円を描くように回します。

5回繰り返したら反対回しに。反対の足も同様に行います。

最後に

セリアのプールスティックは100円なので安く、効果的に運動できるすぐれものでした。使い方次第でいろんなエクササイズができるので、ぜひ試してくださいね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腹横筋と多裂筋を鍛えて慢性の腰痛を解消

  2. たくましい脚にするふくらはぎのトレーニング

  3. 猫背によって衰えてしまった筋力と正しい姿勢を取り戻すエクササイズ

  4. 1日5分で効率よくメリハリボディーをつくるトレーニング