2018.4.26 更新

ストレスをからの不調

ストレス溜まりすぎ

柴やん柴やん

ダメ・・・

ストレスたまりすぎです・・・

ダイエットに・・・仕事に・・・

あっ!これ以上書くと家庭に波風が立つし・・・

ストレスがたまるとやる気も空回りしちゃいます。

やることなすことうまくいかない!

橋本橋本

頭痛、不眠、肩こり、イライラ、食欲不振、食欲過多、目つき悪い、胃が痛い・・・

いろんな症状が出ますね。

こういう時は気分を変えて山に行きましょう!

1日のストレスを出す

橋本橋本

いいよ〜 山を走り回ると気分がスッキリ!

でもストレスをうまく発散できない方は頭や耳を刺激してみましょう。

頭の過敏を解消

ストレスがたまると頭が過敏な状態になり、多くの全身症状が出現します。

頭の左側のてっぺんの皮膚が硬くなります。

この部分は通常、夜になれば緩んで皮膚の硬さもなくなり、眠くなります。

ストレスなどでここが硬いままだと不眠となり疲れの悪循環になります。

ここを優しく叩いて、頭の過敏を取り除きましょう!

頭の過敏

頭の過敏のツボは左右の耳の穴を結んだ線と左目から真っ直ぐに上に伸ばした線との交点にあります。

左側だけですよ❗

この部分が硬くなっています。

頭を叩く

この頭は揉んだりするよりも軽く叩くほうがほぐれます。

手の5本の指で叩きます。

ただし、叩き方にコツがあります。

  • 指の腹で優しく叩く
  • 中指が交点に当たるように叩く
  • 不規則なリズムで叩く

ここで大切なのは一定のリズムで叩かないことです。

頭の皮膚は叩かれていることにすぐ慣れてしまいます。

頭が次に来る刺激を予想して身構えないように、テンポを外し、指が当たる位置も周囲にずらしながら叩きましょう。

2〜3分間叩いて刺激します。

耳のバリバリ

硬くなった耳をほぐす事は頭に上った血行を耳に散らす効果があります。

耳のバリバリ

両手のひらで耳を押さえて前後、上下、いろんな方向へ耳たぶを折り曲げます。

数十秒繰り返すと耳がカッカしてきて熱くなります。

この耳が熱くなる感覚は長時間持続し、頭ののぼせや緊張緩和に効果的ですよ!

耳をひっぱる

耳をひっぱる

耳たぶをつかみ、軽くひっぱってみましょう。

耳の穴を広げるイメージでひっぱりましょう。

耳には全身のツボがあり、耳の下には耳下腺やリンパ節などが集中しています。

耳をひっぱる事は全身の血行を良くして、リラックスさせる効果がありますよ😁

耳の上

耳たぶの上、中、下と3つのパーツに分けてひっぱるとより効果的です。

最後に

スマホやネット、高速で移動できる乗り物、直に接していなくてもとれるコミュニケーション、動物としてヒトを考えた時、現代のヒトはありえないくらいストレスがかかっていて当然です。

でも、ストレスなんて知らない〜

そんなことを言う人もいますが、はっきり言います。

あなたが鈍いだけです🤤

ストレスがかかっていても、それを感じない身体。

そういう人は病気やケガをこじらせてやっと気付きます。

身体のちょっとした変化に気づく身体。

それがストレスであっても気づくことが大切であり、病気を防ぐコツでもあります。

ストレスに気づく

 

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

橋本接骨院のホームページ

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診