ソフトテーピング 軽度腰痛

軽度腰痛

症状

腰の不安定 腰がだるい 立ち仕事で痛む 腰の鈍痛

テープの種類

30㎝テープ2本

25㎝テープ1本

貼り方

テーピングスタート

うつぶせに寝てもらって貼ります。

30㎝テープを右側のお尻の中央(仙骨の下から外側へ5㎝)から上に貼る。テープはわずかに引っ張る(2㎝)

左も同様に上に向けて貼る。

横に貼る

背骨の両側に貼った後、骨盤の上端に25㎝テープの下半分がかかるようにわずかにひっぱりながら貼る。

痛みのある側から貼り、痛い部分を背骨に寄せるように貼る。

*テープを引っ張るのはテープの長さの5%以内にして下さい。ひっぱりすぎるとかぶれたり、腰の違和感が強くなります。

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診

関連記事

  1. 高齢者ストレッチ

    日々のストレッチ〜中高年のストレッチ〜

  2. 2日後に来る筋肉痛は歳のせい?

  3. ぎっくり腰 腰の緊張をほぐす体操

  4. 暑い夏こそお灸

  5. 朝のランニングは危険?

  6. 五十肩

    五十肩、肩の痛みにテーピング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。